QA@IT

gitkxxxbase

レベル 10

サイト内ランキング 327

    ┗ 6位 (過去30日)

過去最高月間ランク 2

質問数 10件/回答数 1

投稿した質問の解決率 100% (6 / 6)

登録日 2014年9月5日

質問 intel8シリーズでWindows10ProにUpdateで困難
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
UNDO表領域を使って、未コミットのデータをかくし、過去のコミット済みのデータを見せる機能です。
解決 SQLServerのスナップショット分離レベルとは
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
ご教示ありがとうございました。やっと得心が行きました。
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
なんかスナップショット分離常用で良いような気がしてきたりして。
回答
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
(個人的感想でどこにも書いていないのですが)READ_COMMITTED_SNAPSHOT ONにしてしまうとロックヒントは完全無視の様に思えてなりません。(だから困っているのですが。。。ヒントなので無視はあり得るのでしょうけれど。。。)
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
あくまで、「スナップショット分離レベル」というものがどういうもので、(良く知られている)FOR UPDATEとの関連性からそれを知りたかっただけです。(長文失礼)
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
もしSQLServer2014のスナップショット分離がOracleのそれに相当するとするならば、「使える」と判断出来る傍証になると思った訳です。狙いはそれです。応答速度の話は、仕組みがどうなっているかをサイドチャネルから探ろうとしただけで、それが目的ではありません。
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
それは、Aの処理の結果がBに影響を与え、Bの処理の結果がA'に影響を与えるというものでした。そうなると、複数SQL行にまたがって行バージョンを保持してもらうより無いと思いましたが、OracleではそれはFOR UPDATEです。
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
良かったのですが、今回、Read Commited前提のロジック(特定の非常にスパースな確率でしか競合しないキーが管理するすべてのデータを得、RDB外の変数のみに終始して計算をし、そのキーのすべてのデータをいっぺんに置き換える)が成り立たない事態を要求されるようになりました。
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
今度SQLServer2014で、行バージョン有りにした事により、OracleのRead Commited前提のロジックとようやくかみ合ったので良かったです。
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
そもそも、このシステムはOracle前提で開発していたのを(Read Commitedに全面的に依存した)、なにを血迷ったかSQLServer2000にしてしまったもので、そのせいで、その当時は(サーバーのRDBにも関わらず)時間を決めて1人ずつ使うしか無いシステムに成り下がっていました。
コメント
SQLServerのスナップショット分離レベルとは
どうも。何を狙っているかですが、(長文なのでチャット風に複数回分けて、コメントを投稿します。)
質問 SQLServerのスナップショット分離レベルとは
編集
イントラネット内で、IPsec(QuickMode)のルーティングは?
質問 イントラネット内で、IPsec(QuickMode)のルーティングは?
解決 イントラネット内で、IPsecのグローバルIPの位置づけは?
コメント
イントラネット内で、IPsecのグローバルIPの位置づけは?
有難う御座います。それか知りたかったのでした。
コメント
イントラネット内で、IPsecのグローバルIPの位置づけは?
いやぁ、そもそも「(すでにルータに囲われた)イントラネット内」と言った通り、DDNSもSoftEtherも全部通らない場所での話です。ですので、「漏らさない事を前提にグローバルIPのアドレスを使」うことも考えているのです。でも違反では有り、話が通りにくいだろうなので、困っているのです。
コメント
イントラネット内で、IPsecのグローバルIPの位置づけは?
でもDDNSでも、固定IPが半固定IPになるだけで、お金は必要 or 賃貸しサーバやプロバイダの契約をしないと半固定IPはもらえない、で、お金はさらに必要、なのには変わりないと思います。
コメント
イントラネット内で、IPsecのグローバルIPの位置づけは?
いかがでしょうか?
コメント
イントラネット内で、IPsecのグローバルIPの位置づけは?
3つめの続きですが、ですので踏み台端末がかえってセキュリティーを悪化させる様に思えてなりません。
コメント
イントラネット内で、IPsecのグローバルIPの位置づけは?
3つめですが、踏み台端末となりますと、“操作をすべてスクリプトで実行可能”とすべきだとなると思います。しかし、メール送信やマイナ操作など押印にも匹敵する作業の場合、“人間が1つクリックすると(比較的)単純な処理を(必ず)1つのみ行う”様、制限する事がセキュアの第一歩だと思います。ブラウザなどそうなっていると思います。
コメント
イントラネット内で、IPsecのグローバルIPの位置づけは?
2つめの続きですが、IPSでなくWAFならパケットのすべてを検査するので、より良いのかも知れませんが、WAFはあくまでセキュアプログラミングのセキュア部分の外出しと(私は)認識しており、パッケージソフトの末端の利用者が設定出来る代物では無いと認識しております。