QA@IT

Oakbow

レベル 200

サイト内ランキング 37

    ┗ 7位 (過去30日)

過去最高月間ランク 2

質問数 1件/回答数 23

投稿した質問の解決率 0% (0 / 1)

登録日 2012年9月19日

編集
人気記事を表示するために、アクセスログをどうテーブルに保存するべきか
回答
回答
回答
回答
コメント
2つのテーブルから1つのテーブルへインサート
Oracleの場合はrownumという強力な行の識別子があるので、ID列が識別子として機能しない場合はこちらを使うことが多いかもしれません。分析関数でも対応できますけれど。
コメント
2つのテーブルから1つのテーブルへインサート
私もflied_onionさんと同じSQLを考えましたが、そもそもテーブルAっているんですかね。冗長なデータをわざわざ記録しなくても、必要なビュー作ればすみそうです。
コメント
SSLサーバ証明書を使わない暗号化通信について
こういう考察ってとても大事だと思いますし、着眼点は素晴らしいと思いますよ。楽しく技術論できておもしろかったです。
編集
SSLサーバ証明書を使わない暗号化通信について
編集
SSLサーバ証明書を使わない暗号化通信について
編集
SSLサーバ証明書を使わない暗号化通信について
編集
SSLサーバ証明書を使わない暗号化通信について
回答
回答
コメント
Activerecordのincludesで、結合条件を書くことはできますか?
回答いただいたコードを試してもentry_idを取得するSQLが発行されませんでした。joins側のSQLはちゃんと反映されるのですが(21:54のコメント)。なのでincludesを組み合わせたらどうかな?と試してみた次第です(21:56のコメント)。labochoさんの環境で成功するのなら、私の環境の問題か、コードの反映が不十分なのかもしれません。もう少し調べてみます。
コメント
Activerecordのincludesで、結合条件を書くことはできますか?
ちなみに、selectとincludesとjoins三つで試したりもしてみましたが、これもダメ。どうもこの辺りが理由のようです。 https://github.com/rails/rails/issues/4564
コメント
Activerecordのincludesで、結合条件を書くことはできますか?
やってみましたが、selectの内容は完全スルーされました。。。(泣) 発行されるSQLではstudentの中身は取得するものの、entries.idの方は無視。 ビューで<%= student['entry_id'] %>などとしてみましたが、表示できないです。
コメント
Activerecordのincludesで、結合条件を書くことはできますか?
select使うやり方はjoinsと組み合わせると行けそうですね!includesと組み合わせようとしてダメじゃんって諦めていたのでした。試してみて結果をまたご報告します。
コメント
モデルのクラス内で、新規登録・更新時に列(属性?)の値を取得する方法
なぜそうなるかはRubyのクラスの仕組みをしっかり理解する必要があるので省略しますが、ユーザ入力の中身を確認したいのなら、コントローラに書くといいですよ。
コメント
MySQLデータベースを効率的に書き換えたい
一時テーブルに、「どれをどのように更新するのか」という情報を記録しておいて使用するのです。この一手間をかける意味があれば良いのですが、無いことの方が多いと思います。削除は「一時テーブルに存在しない」という条件だけでいいのであれば、一回のDELETE文発行で削除できます。 UPDATE文とDELETE文が5〜10本発行される程度なら、素直に一本ずつ発行した方が良いのではないでしょうか。
回答
回答
コメント
MySQLで大きなサイズのデータを効率よく追加書き込みする方法
CONCATは文字列連結関数ですよ。 http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/ja/string-functions.html 括弧内の文字列を順番に連結してくれます。上書きが実行されているのは、UPDATE文を実行しているからです。
コメント
MySQLで大きなサイズのデータを効率よく追加書き込みする方法
あと、この値の上限は1GBです。 http://dev.mysql.com/doc/refman/5.7/en/server-system-variables.html#sysvar_max_allowed_packet
回答