QA@IT

Windows DNS サーバにおける Aレコードとフォワードの両立について

4104 PV

Windows2012R2にてActiveDirecotryを構築し運用しております。
ADとは違うドメインに関し、数個のAレコードを登録したいのですが、それ以外は別DNSへフォワードしたいと考えています
ですが、「条件付きフォワード」と「前方参照に新しいゾーンの作成」は両立ができないようです。
なにか別の方法がないかご教示いただけませんでしょうか?

・AD(foo.local)
・今回登録したいAレコード(xxx.example.com 192.168.0.1 他)
・上記xxx.example.com以外は外部のDNSへフォワードする

前方参照に新しいゾーンの作成を作成した場合、
登録されたAレコード以外はNSLOOKUPで回答がもらえなかったため質問をさせていただきました。
どうぞ、よろしくお願いします。

回答

自己解決しました
xxx.example.com自体をゾーンに設定することにより
他の名前解決は、外部のDNSへ参照されました。

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。