QA@IT
この質問・回答は、@ITの旧掲示板からインポートされたものです。

x86  x64 って?

windowsのダウンロードセンターで
x86用 と x64用 と分かれていましたが
x86 x64 って何の事なんでしょうか?

ご存知の方、よろしくお願い致します。
 

質問者:khoo

回答

Windows が x86版か x64版かという事です。
一般的には「普通のWindows」がx86版です。

投稿者:囚人

編集 履歴 (0)

この辺の説明とかどうでしょう?
http://e-words.jp/w/Windows20x6420Edition.html

今後、64ビット(x64)な環境への移行が徐々に進んでいくかもしれませんが、まだ一般ユーザに浸透するには至っていません。
使っているWindowsが64ビットという意識が特になければ、x86(32ビット)の方を選択しておけば特に支障はないと思います。

投稿者:Azulean

編集 履歴 (0)

囚人さん
Azuleanさん

ご回答ありがとうございます。

x64が64ビット版で
x86が32ビット版ということなんですね。

私のPCは32ビットなのでx86ですね。

ありがとうございました。

投稿者:khoo

編集 履歴 (0)

こんばんは.

一般ではまだ x86 なのだと思いますが,
server ではかなり x64 に移行していると思います.
実際,Windows Client を x64 で使っている例や,
x64 版の WindowsXP/Vista で 32bit な application を使って
不具合が出るような事例ってあるのでしょうか?

投稿者:kaz

編集 履歴 (0)

kazさんの書き込み (2008-09-07 23:56) より:

実際,Windows Client を x64 で使っている例や,

x64 版の WindowsXP/Vista で 32bit な application を使って

不具合が出るような事例ってあるのでしょうか?

 x64 Windows では、x86 なアプリケーションは、WOW64 という一種の仮想環境で動作します。この仮想環境は、一部のレジストリ、ファイル フォルダをリダイレクトします。この「リダイレクトされる」ことによって、不具合が発生することがあります。
 InstallShield で(VisualStudio のインストーラも、かな?)、カスタム スクリプトを使うと、x64環境に配布ができないという不具合があります。カスタム スクリプトは32ビット アプリケーションが解釈を行うので、WOW64 上で動作してしまい、リダイレクトされてしまうためです。

 それから、VC++8&9 では警告が出ますが、ポインタのサイズを32ビットとしていたり、size_t を int に放り込んだりしていると、取りこぼしが発生するかもしれません。

投稿者:Jitta

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。