QA@IT

WindowsServer2012の共有フォルダアクセスができない。

2865 PV

ADサーバ:Win2008R2
仮想化管理サーバ:Win2008R2
という環境で、仮想環境で、WinServer2012のサーバ(以下Aサーバ)を構築し、
社内ネットワークのドメインに参加させました。
構築自体はできましたが、なぜか、ほかのサーバやクライアントから
AサーバのEドライブにのみ、アクセスできません。
なお、AサーバはCドライブとEドライブがあります。(Dドライブは無し。)
Cドライブへのアクセスは可能なのですが、Eドライブにアクセスしようとすると
アクセス許可がありません、となってしまいます。
特に、アクセス権の設定はしてないのですがなぜかドメインに参加させると
外部からアクセスできなくなります。CもEもアクセス不可であれば
調べやすいのかもしれませんが、Eドライブのみアクセス不可という状況です。

確認方法や原因など、ご存知の方いらっしゃいましたら
お手数ですが、お教えいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

  • 共有ディレクトリに対するアクセス権限、E:\に対するアクセス権限の2つの設定は、どのようになっているのでしょうか? 共有ディレクトリ側だけに権限を与え、E:\に対するアクセス権限を忘れていると言う事はありませんか? -
  • Eドライブ(または共有ディレクトリ)のアクセス権に「Authenticated Users」に対するアクセス権は設定されていますか?
    -

回答

私も同じ事象でどハマリしましたが先日解決しましたので対応について記載します、

下記のURLを参考にオブジェクトアクセス監査の設定を確認して有効になっていたので無効にしてサーバ再起動しましたらDドライブなどにネットワークでアクセスできるようになりました。

https://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=2047916

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。