QA@IT
«質問へ戻る

0
本文
 プロンプトにはサイト別のホストネームが表示されている状況です。
 
 意識的な問題かもしれませんが、未然に防ぐような仕組みやツールなどありましたらご教授いただきたいです。
+
+
+情報不十分で失礼しました。
+補足します。
+
+・システムについて
+ apache+tomcat+postgresのWEBサービスです。
+ そのサービスが、複数の異なるIPアドレスを持つサーバで別々に稼働しています。
+ OS:CentOS 6系
+
+・再起動時と現在のワークフローについて
+ 主な作業としては決められたメンテナンス時間に手動でserviceコマンドでtomcatを再起動させています。

システムメンテナンス時のサービス再起動について

タイトルの件について、質問をさせて頂きます。

現在、同じシステムが複数の別々のサイトとして稼働しています。
各サイトのメンテナンス時にサーバにログインしてコマンドラインでサービスコマンドを実行する方法でサービスの再起動をしている状況です。

ここで問題なのが、メンテナンス予定の番組にログインしているという認識が無かった場合に
誤ってメンテナンス予定ではないサイトを再起動してしまうリスクがあります。
プロンプトにはサイト別のホストネームが表示されている状況です。

意識的な問題かもしれませんが、未然に防ぐような仕組みやツールなどありましたらご教授いただきたいです。

情報不十分で失礼しました。
補足します。

・システムについて
 apache+tomcat+postgresのWEBサービスです。
 そのサービスが、複数の異なるIPアドレスを持つサーバで別々に稼働しています。
 OS:CentOS 6系

・再起動時と現在のワークフローについて
 主な作業としては決められたメンテナンス時間に手動でserviceコマンドでtomcatを再起動させています。

タイトルの件について、質問をさせて頂きます。 

現在、同じシステムが複数の別々のサイトとして稼働しています。
各サイトのメンテナンス時にサーバにログインしてコマンドラインでサービスコマンドを実行する方法でサービスの再起動をしている状況です。

ここで問題なのが、メンテナンス予定の番組にログインしているという認識が無かった場合に
誤ってメンテナンス予定ではないサイトを再起動してしまうリスクがあります。
プロンプトにはサイト別のホストネームが表示されている状況です。

意識的な問題かもしれませんが、未然に防ぐような仕組みやツールなどありましたらご教授いただきたいです。


情報不十分で失礼しました。
補足します。

・システムについて
 apache+tomcat+postgresのWEBサービスです。
 そのサービスが、複数の異なるIPアドレスを持つサーバで別々に稼働しています。
 OS:CentOS 6系

・再起動時と現在のワークフローについて
 主な作業としては決められたメンテナンス時間に手動でserviceコマンドでtomcatを再起動させています。

質問を投稿

システムメンテナンス時のサービス再起動について

タイトルの件について、質問をさせて頂きます。

現在、同じシステムが複数の別々のサイトとして稼働しています。
各サイトのメンテナンス時にサーバにログインしてコマンドラインでサービスコマンドを実行する方法でサービスの再起動をしている状況です。

ここで問題なのが、メンテナンス予定の番組にログインしているという認識が無かった場合に
誤ってメンテナンス予定ではないサイトを再起動してしまうリスクがあります。
プロンプトにはサイト別のホストネームが表示されている状況です。

意識的な問題かもしれませんが、未然に防ぐような仕組みやツールなどありましたらご教授いただきたいです。

タイトルの件について、質問をさせて頂きます。 

現在、同じシステムが複数の別々のサイトとして稼働しています。
各サイトのメンテナンス時にサーバにログインしてコマンドラインでサービスコマンドを実行する方法でサービスの再起動をしている状況です。

ここで問題なのが、メンテナンス予定の番組にログインしているという認識が無かった場合に
誤ってメンテナンス予定ではないサイトを再起動してしまうリスクがあります。
プロンプトにはサイト別のホストネームが表示されている状況です。

意識的な問題かもしれませんが、未然に防ぐような仕組みやツールなどありましたらご教授いただきたいです。