QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

いろいろ調べた結果、下記の対応でCreateObjectは実行できました。
1.コンポーネントサービスの設定を開く
下記を参照し、「mmc.exe comexp.msc /32」で開きました。
  参照 http://momoya.me.land.to/?pid=134

2.「コンポーネントサービス」-「コンピュータ」-「マイコンピュータ」-「DCOMの構成」
 の中から、「Microsoft Excel アプリケーション」を右クリックでプロパティを開き

3.「セキュリティ」タグの中の
 ・起動とアクティブ化のアクセス許可
 ・アクセス許可
 ・構成のアクセス許可
  のそれぞれに「IUSR」を追加し、すべての許可を与えました。

このことにより、CreateObject("Excel.Application")は実行できるようになりました。
ありがとうございました。

しかし、次にそのExcelObjを使い、Excelファイルを生成し保存する箇所で、エラーというか
待機状態になってしまい、困っています。
別スレッドに質問させて頂きます。

いろいろ調べた結果、下記の対応でCreateObjectは実行できました。
1.コンポーネントサービスの設定を開く
    下記を参照し、「mmc.exe comexp.msc /32」で開きました。
  参照 http://momoya.me.land.to/?pid=134

2.「コンポーネントサービス」-「コンピュータ」-「マイコンピュータ」-「DCOMの構成」
 の中から、「Microsoft Excel アプリケーション」を右クリックでプロパティを開き

3.「セキュリティ」タグの中の
 ・起動とアクティブ化のアクセス許可
 ・アクセス許可
 ・構成のアクセス許可
  のそれぞれに「IUSR」を追加し、すべての許可を与えました。

このことにより、CreateObject("Excel.Application")は実行できるようになりました。
ありがとうございました。

しかし、次にそのExcelObjを使い、Excelファイルを生成し保存する箇所で、エラーというか
待機状態になってしまい、困っています。
別スレッドに質問させて頂きます。