QA@IT
«質問へ戻る

質問を投稿

PATHの確認法

Hyper-v+ubuntu15.04です。
64bit環境でARM7-cotex9用のコードを出力するpetalinuxという処理系のBuildで躓いています。
Buildの過程で
[ALL ] dpkg: 警告: 'ldconfig' が PATH 上に見つからないか実行可能になっていません
[ERROR] dpkg: 警告: 'start-stop-daemon' が PATH 上に見つからないか実行可能になっていません
[ALL ] dpkg: 警告: --force が有効なので、問題を無視します:

というERRORが表示されます。
ldconfigというファイルは実際にそれらしい場所に存在します:
-rwxr-xr-x 64843 300 617068 10月 25 21:58 ldconfig

ERRORの原因として
1.処理系のMakefileがここにPATHを設定していない。
スタート時には$PATHにはありません。
2.Ownerとgroupが数字表示になっていることがアクセスを阻んでいる
の二つが考えられます。
実行状況として
1.root権限
2.ldconfigは処理の過程でダイナミックに生成され、生成直後に停止させてOwner:Groupをroot:rootに変更して再スタートと言うことができません。
そこで質問なのですが
推定原因1に対してはMakefileを解析するしか追求の手段はないと思いますが、推定原因2の可能性はありますでしょうか?。Owner:Groupが数字表示になっていてもroot権限で実行すればお構いなしにアクセスできると考えたのですが、Linuxの素人で判断できません。
ご示唆いただけると助かります。

Hyper-v+ubuntu15.04です。
64bit環境でARM7-cotex9用のコードを出力するpetalinuxという処理系のBuildで躓いています。
Buildの過程で
[ALL  ] dpkg: 警告: 'ldconfig' が PATH 上に見つからないか実行可能になっていません
[ERROR] dpkg: 警告: 'start-stop-daemon' が PATH 上に見つからないか実行可能になっていません
[ALL  ] dpkg: 警告: --force が有効なので、問題を無視します:

というERRORが表示されます。
ldconfigというファイルは実際にそれらしい場所に存在します:
-rwxr-xr-x    64843    300    617068    10月 25    21:58    ldconfig

ERRORの原因として
1.処理系のMakefileがここにPATHを設定していない。
スタート時には$PATHにはありません。
2.Ownerとgroupが数字表示になっていることがアクセスを阻んでいる
の二つが考えられます。
実行状況として
1.root権限
2.ldconfigは処理の過程でダイナミックに生成され、生成直後に停止させてOwner:Groupをroot:rootに変更して再スタートと言うことができません。
そこで質問なのですが
推定原因1に対してはMakefileを解析するしか追求の手段はないと思いますが、推定原因2の可能性はありますでしょうか?。Owner:Groupが数字表示になっていてもroot権限で実行すればお構いなしにアクセスできると考えたのですが、Linuxの素人で判断できません。
ご示唆いただけると助かります。