QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

2回目のコメントありがとうございます。
手のかかるPetaLinuxのBuildを通してやっていただけなんて感激です。

実は私も成功しました。その理由はubnutuからCentOS(64Bit)に変更したことにあると思います。
さらにその真の理由は追加Packageにありそうです。本Installerは64bit環境で作業しても32bitコードを出力することが目的になっています。
unbuntsuではXilinxが指定した32bit用lib32bz2-1.0がdownloadできません。ところが成功を報告した人たちは
apt-get install lib32bz2-1.0
ができた人たちです。私は6か所ほど海外のサイトにアクセスしましたが結局成功しませんでした。そこで
http://askubuntu.com/questions/637113/unable-to-locate-package-lib32bz2-1-0
を参考に複数のPackageから構成されるlib32bz2-1.0の中身を分解して必要と思われるpackage:i386を依存関係にも配慮しながら追加したのですがどこかに不備があったのでしょう。XilinxのツールがERROR個所をReportしてくれない不親切なものであったため一か月にもおよぶ作業になってしまいました。
CentOSであっさり成功したのは指定の32bit Packageに曖昧さがなかったためと思っています。

ただスレのテーマにしたERRORはなぜかcentOSでは全く発生しません。BaseのOSによるこの差が生じた理由は素人の私にはわかりません。

それからご指摘のようにroot権限でBuildを実行することはトラブルを持ち込む原因になり得るとは思っています。以前別の会社がサポートするシステムではrootによる現に戒めていました。ただ今回の状況ではいたしかたないでしょう。

これでようやく次のステップに進めそうです。本当にありがとうございました。

2回目のコメントありがとうございます。
手のかかるPetaLinuxのBuildを通してやっていただけなんて感激です。

実は私も成功しました。その理由はubnutuからCentOS(64Bit)に変更したことにあると思います。
さらにその真の理由は追加Packageにありそうです。本Installerは64bit環境で作業しても32bitコードを出力することが目的になっています。
unbuntsuではXilinxが指定した32bit用lib32bz2-1.0がdownloadできません。ところが成功を報告した人たちは
apt-get install lib32bz2-1.0
ができた人たちです。私は6か所ほど海外のサイトにアクセスしましたが結局成功しませんでした。そこで
http://askubuntu.com/questions/637113/unable-to-locate-package-lib32bz2-1-0
を参考に複数のPackageから構成されるlib32bz2-1.0の中身を分解して必要と思われるpackage:i386を依存関係にも配慮しながら追加したのですがどこかに不備があったのでしょう。XilinxのツールがERROR個所をReportしてくれない不親切なものであったため一か月にもおよぶ作業になってしまいました。
CentOSであっさり成功したのは指定の32bit Packageに曖昧さがなかったためと思っています。

ただスレのテーマにしたERRORはなぜかcentOSでは全く発生しません。BaseのOSによるこの差が生じた理由は素人の私にはわかりません。

それからご指摘のようにroot権限でBuildを実行することはトラブルを持ち込む原因になり得るとは思っています。以前別の会社がサポートするシステムではrootによる現に戒めていました。ただ今回の状況ではいたしかたないでしょう。

これでようやく次のステップに進めそうです。本当にありがとうございました。