QA@IT
«回答へ戻る

20
 > ケースの場合にSELECTでとってきた値が'1'のものを条件
 
 CASE式より、EXISTS条件等を使えばいいのではないでしょうか。
-CASEは、条件句に記述よりも 取得した値を 違う項目に置き換えたい場合に
+CASEは、条件句に記述よりも 取得した値を 違う値に置き換えたい場合に
 使うほうが便利のような気がします。
 

ケースの場合にSELECTでとってきた値が'1'のものを条件

CASE式より、EXISTS条件等を使えばいいのではないでしょうか。
CASEは、条件句に記述よりも 取得した値を 違う値に置き換えたい場合に
使うほうが便利のような気がします。

> ケースの場合にSELECTでとってきた値が'1'のものを条件

CASE式より、EXISTS条件等を使えばいいのではないでしょうか。
CASEは、条件句に記述よりも 取得した値を 違う値に置き換えたい場合に
使うほうが便利のような気がします。

20
 > ケースの場合にSELECTでとってきた値が'1'のものを条件
 
 CASE式より、EXISTS条件等を使えばいいのではないでしょうか。
-CASEは、条件抽出よりも 取得した値を 違う項目に置き換えたい場合に
+CASEは、条件句に記述よりも 取得した値を 違う項目に置き換えたい場合に
 使うほうが便利のような気がします。
 

ケースの場合にSELECTでとってきた値が'1'のものを条件

CASE式より、EXISTS条件等を使えばいいのではないでしょうか。
CASEは、条件句に記述よりも 取得した値を 違う項目に置き換えたい場合に
使うほうが便利のような気がします。

> ケースの場合にSELECTでとってきた値が'1'のものを条件

CASE式より、EXISTS条件等を使えばいいのではないでしょうか。
CASEは、条件句に記述よりも 取得した値を 違う項目に置き換えたい場合に
使うほうが便利のような気がします。

回答を投稿

ケースの場合にSELECTでとってきた値が'1'のものを条件

CASE式より、EXISTS条件等を使えばいいのではないでしょうか。
CASEは、条件抽出よりも 取得した値を 違う項目に置き換えたい場合に
使うほうが便利のような気がします。

> ケースの場合にSELECTでとってきた値が'1'のものを条件

CASE式より、EXISTS条件等を使えばいいのではないでしょうか。
CASEは、条件抽出よりも 取得した値を 違う項目に置き換えたい場合に
使うほうが便利のような気がします。