QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

VS2010 Expressは手元にないので、VS2013 proで確認しましたが、

ユーザーコントロールをWindowsFormプロジェクトではなく、クラスライブラリプロジェクトに置いておけば、
自動的にツールボックスに現れるんじゃないかと思います。

今の、WindowsApplication1, WindowsApplication2 の入ったソリューションに、クラスライブラリプロジェクトを追加し、そのクラスライブラリプロジェクトを右クリックして追加>ユーザーコントロール(区別できるようわかりやすい名前にしてください)としてビルドすれば、ツールボックスに現れるんじゃないかと思います。


⑧ツールボックス→アイテムの選択→.NET Frameworkコンポーネント→UserControl1は既にチェック済み

この時、WindowsApplication1のフォームのデザイナを開いていませんか?
WindowsApplication2のフォームのデザイナでは出ていないんじゃないかと思いますがWindowsApplication2のフォームのデザイナでも出ていますか?

どうしてもexeファイルのプロジェクトのユーザーコントロールをツールボックスに表示したいとなると、

WindowsApplication2のフォームのデザイナを開いて
ツールボックス→アイテムの選択→.NET Frameworkコンポーネントの[参照]ボタンで
WindowsApplication1のexeを指定すれば出てくるとは思いますが、今 exeが置いてある場所に依存してしまいそうですし、部品であればクラスライブラリの方が良いとも思いますのでお勧めはしません。

VS2010 Expressは手元にないので、VS2013 proで確認しましたが、

ユーザーコントロールをWindowsFormプロジェクトではなく、クラスライブラリプロジェクトに置いておけば、
自動的にツールボックスに現れるんじゃないかと思います。

今の、WindowsApplication1, WindowsApplication2 の入ったソリューションに、クラスライブラリプロジェクトを追加し、そのクラスライブラリプロジェクトを右クリックして追加>ユーザーコントロール(区別できるようわかりやすい名前にしてください)としてビルドすれば、ツールボックスに現れるんじゃないかと思います。

---

> ⑧ツールボックス→アイテムの選択→.NET Frameworkコンポーネント→UserControl1は既にチェック済み

この時、WindowsApplication1のフォームのデザイナを開いていませんか?
WindowsApplication2のフォームのデザイナでは出ていないんじゃないかと思いますがWindowsApplication2のフォームのデザイナでも出ていますか?


どうしてもexeファイルのプロジェクトのユーザーコントロールをツールボックスに表示したいとなると、

WindowsApplication2のフォームのデザイナを開いて
ツールボックス→アイテムの選択→.NET Frameworkコンポーネントの[参照]ボタンで
WindowsApplication1のexeを指定すれば出てくるとは思いますが、今 exeが置いてある場所に依存してしまいそうですし、部品であればクラスライブラリの方が良いとも思いますのでお勧めはしません。