QA@IT
«質問へ戻る

27
本文
 
 現在のコードと、エクリプス上の画面の画像を貼ります。
 
-```ここに言語を入力
-package gundamTweet.action;
 
-import java.sql.Timestamp;
-import java.text.SimpleDateFormat;
-import java.util.Date;
 
-import gundamTweet.dao.GundamTwitterDao;
-import gundamTweet.entity.GundamTwitter;
-import gundamTweet.form.GundamTweetForm;
 
-import org.seasar.framework.container.S2Container;
-import org.seasar.framework.container.factory.S2ContainerFactory;
-import org.seasar.struts.annotation.Execute;
-
-public class IndexAction {
-	
-	// フォームの設定
-	protected GundamTweetForm gform;
-	
-	// エンティティの設定
-	public GundamTwitter[] list;
-	
-	// daoの設定
-	public GundamTwitterDao dao;
-	
-	// 時間を受け取る変数
-	public String submittime;
-	
-	// パスの設定 /* ここでエラーが発生しています */
-	private static final String PATH = "GundamTweet/action/GundamTweet.dicon";
-	
-    @Execute(validator = false)
-	public String index() {
-    
-	
-    	// コンテナの設定
-    	S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);
-    	
-    
-	try{
-    		
-    		// コンポーネントを取得
-    		GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);
-    		
-    		// 現在の時刻を取得
-    		Date currentTime = new Date(System.currentTimeMillis());
-    		
-    
-		// 現在のミリ秒数を取得
-    		long currentMill = currentTime.getTime();
-    		
-    		/**
-    		 * エンティティクラスのBean達をlistに格納
-    		 */
-    		list = dao.selectAll();
-    		
-    		for(int i=0; i<list.length; i++){
-    			
-    			GundamTwitter beanentity = list[i];
-    			
-    			long submitMill = beanentity.getTime().getTime();
-    			
-    			// 日数を取得
-				Date after = new Date(submitMill);
-    			
-    			// 投稿時間が1時間以内の場合
-    			if(currentMill - submitMill < 60*60*100){
-    				
-    				// ミリ秒を分に変換
-    				String minutes = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));
-    				
-    				// 投稿時間に代入
-    				submittime = minutes + "分";
-    				
-    			// 投稿時間が24時間以内の場合
-    			}else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24){
-    				
-    				// ミリ秒を時間に変換
-    				String hour = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));
-    				
-    				// 投稿時間に代入
-    				submittime = hour + "時間";
-    				
-    			// 投稿時間が24時間より前の場合	
-    			}else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000*24 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24*365){
-    			
-    				
-    				
-    				// 「〇月×日」というフォーマットに変更
-    				final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("MM'月'dd'日'");
-    				
-    				// 変更したフォーマットを代入
-    				submittime = sdf.format(after);
-    			
-    			// 投稿時間が1年以上前の時	
-    			}else{
-    				
-    				
-    				
-    				// 例「1988/11/12」というフォーマットに変更
-    				final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyy/mm/dd");
-    				
-    				submittime = sdf.format(after);
-    			}
-    			
-    			/**
-    			 *  現在時刻との差を表示する投稿時間を
-    			 *  エンティティbeanにセット
-    			 */
-    			beanentity.setSubmittime(submittime);
-    			
-    			// beanを配列に追加
-    			this.list[i] = beanentity;
-    		}
-    		
-    		
-    	}finally{
-    		
-    		container.destroy();
-    		
-    	}
-    	
-        return "input.jsp";
-	}
-    
-    
-    @Execute(validator = false)
-    public String echo(){
-    	
-    	S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);
-    	
-    	// コンテナの初期化
-    	container.init();
-    	
-    	try{
-    		
-    		// DAOのコンポーネントを取得
-    		GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);
-    		
-    		// beanentityクラスのインスタンス化
-    		GundamTwitter gundamtwitter = new GundamTwitter();
-    		
-    		// インサートする投稿時間を作成
-    		Timestamp timestamp = new Timestamp(System.currentTimeMillis());
-    		
-    		// beanにセット
-    		gundamtwitter.setId(gform.id);
-    		gundamtwitter.setTweet(gform.tweet);
-    		gundamtwitter.setTime(timestamp);
-    		
-    		// インサート処理
-    		dao.insert(gundamtwitter);
-    		
-    	}finally{
-    		
-    		// コンテナの破棄
-    		container.destroy();
-    		
-    	}
-    	
-    	return index();
-    	
-    }
-}
-
-
-```
-
-
 エクリプス上でのMySQLの接続は上手く行っています。DAOとEntityクラスの自動生成は出来たので、DBに繋がっていない、と言う事は無いです。
 
 diconファイルの設定は、以下の画面で設定しています。
 
 
 diconの中身です。
-```
-<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
-<!DOCTYPE components PUBLIC "-//SEASAR//DTD S2Container 2.3//EN"
-	"http://www.seasar.org/dtd/components23.dtd">
-<components>
-	<include path="dao.dicon"/>
 
-    <component class="gundamTweet.dao.GundamTwitterDao">
-        <aspect>dao.interceptor</aspect>
-    </component>
-
-</components>
-
-```
 
 主にネットを使用しながら手探りで開発しているのですが、恥ずかしい事に有用な情報を見つけることが出来ず、行き詰ってしまいました。
 どなたか教えて頂けないでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

SAStrutsとS2Daoを使用したフレームワークについての質問です。

開発環境は、

WINDOWS7
eclipce3.6
tomcat7.0
Seasar2(SAStruts,S2dAO)

DBはMySQL最新版を使用しています。

現在Seasar2(SAStrutsとS2Dao)を使用してフレームワークを用いたプログラムを作成しています。
現在発生しているエラーは、「"GundamTweet/action/GundamTweet.dicon"ファイルが見つかりません」

このエラーの解消方法が今回の質問となります。

恐らく自分のパス設定が間違っていると思うのですが。

現在のコードと、エクリプス上の画面の画像を貼ります。

エクリプス上でのMySQLの接続は上手く行っています。DAOとEntityクラスの自動生成は出来たので、DBに繋がっていない、と言う事は無いです。

diconファイルの設定は、以下の画面で設定しています。

dicon_______.jpg

actionクラスの所にdiconを設定しています。

____dicon_________1_.jpg

src直下にもdicoが確認出来ます。

diconの中身です。

主にネットを使用しながら手探りで開発しているのですが、恥ずかしい事に有用な情報を見つけることが出来ず、行き詰ってしまいました。
どなたか教えて頂けないでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

【追記です】

プロジェクトのプロパティからJavaのビルドパスのソース部分を確認してみては?と指摘を頂いたので確認してみましたが。

Java______________.jpg

4つ程出力フォルダが表示されています。

JavaScript_______.jpg

赤線部分のところにあるinput.jspが出力先なので、ここを指定してある出力フォルダにdiconファイルを設定すれば良いのでしょうか?

開発環境は、

WINDOWS7
eclipce3.6
tomcat7.0
Seasar2(SAStruts,S2dAO)

DBはMySQL最新版を使用しています。


現在Seasar2(SAStrutsとS2Dao)を使用してフレームワークを用いたプログラムを作成しています。
現在発生しているエラーは、「"GundamTweet/action/GundamTweet.dicon"ファイルが見つかりません」

このエラーの解消方法が今回の質問となります。

恐らく自分のパス設定が間違っていると思うのですが。

現在のコードと、エクリプス上の画面の画像を貼ります。




エクリプス上でのMySQLの接続は上手く行っています。DAOとEntityクラスの自動生成は出来たので、DBに繋がっていない、と言う事は無いです。

diconファイルの設定は、以下の画面で設定しています。


![dicon_______.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/67/dicon_______.jpg)
↑
actionクラスの所にdiconを設定しています。


![____dicon_________1_.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/68/____dicon_________1_.jpg)
↑
src直下にもdicoが確認出来ます。


diconの中身です。


主にネットを使用しながら手探りで開発しているのですが、恥ずかしい事に有用な情報を見つけることが出来ず、行き詰ってしまいました。
どなたか教えて頂けないでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。



【追記です】

プロジェクトのプロパティからJavaのビルドパスのソース部分を確認してみては?と指摘を頂いたので確認してみましたが。

![Java______________.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/69/Java______________.jpg)

4つ程出力フォルダが表示されています。


![JavaScript_______.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/70/JavaScript_______.jpg)
↑
赤線部分のところにあるinput.jspが出力先なので、ここを指定してある出力フォルダにdiconファイルを設定すれば良いのでしょうか?

27
本文
 
 主にネットを使用しながら手探りで開発しているのですが、恥ずかしい事に有用な情報を見つけることが出来ず、行き詰ってしまいました。
 どなたか教えて頂けないでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。
+
+
+
+【追記です】
+
+プロジェクトのプロパティからJavaのビルドパスのソース部分を確認してみては?と指摘を頂いたので確認してみましたが。
+
+![Java______________.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/69/Java______________.jpg)
+
+4つ程出力フォルダが表示されています。
+
+
+![JavaScript_______.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/70/JavaScript_______.jpg)
+↑
+赤線部分のところにあるinput.jspが出力先なので、ここを指定してある出力フォルダにdiconファイルを設定すれば良いのでしょうか?
+

SAStrutsとS2Daoを使用したフレームワークについての質問です。

開発環境は、

WINDOWS7
eclipce3.6
tomcat7.0
Seasar2(SAStruts,S2dAO)

DBはMySQL最新版を使用しています。

現在Seasar2(SAStrutsとS2Dao)を使用してフレームワークを用いたプログラムを作成しています。
現在発生しているエラーは、「"GundamTweet/action/GundamTweet.dicon"ファイルが見つかりません」

このエラーの解消方法が今回の質問となります。

恐らく自分のパス設定が間違っていると思うのですが。

現在のコードと、エクリプス上の画面の画像を貼ります。

package gundamTweet.action;

import java.sql.Timestamp;
import java.text.SimpleDateFormat;
import java.util.Date;

import gundamTweet.dao.GundamTwitterDao;
import gundamTweet.entity.GundamTwitter;
import gundamTweet.form.GundamTweetForm;

import org.seasar.framework.container.S2Container;
import org.seasar.framework.container.factory.S2ContainerFactory;
import org.seasar.struts.annotation.Execute;

public class IndexAction {

    // フォームの設定
    protected GundamTweetForm gform;

    // エンティティの設定
    public GundamTwitter[] list;

    // daoの設定
    public GundamTwitterDao dao;

    // 時間を受け取る変数
    public String submittime;

    // パスの設定 /* ここでエラーが発生しています */
    private static final String PATH = "GundamTweet/action/GundamTweet.dicon";

    @Execute(validator = false)
    public String index() {


        // コンテナの設定
        S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);


    try{

            // コンポーネントを取得
            GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);

            // 現在の時刻を取得
            Date currentTime = new Date(System.currentTimeMillis());


        // 現在のミリ秒数を取得
            long currentMill = currentTime.getTime();

            /**
             * エンティティクラスのBean達をlistに格納
             */
            list = dao.selectAll();

            for(int i=0; i<list.length; i++){

                GundamTwitter beanentity = list[i];

                long submitMill = beanentity.getTime().getTime();

                // 日数を取得
                Date after = new Date(submitMill);

                // 投稿時間が1時間以内の場合
                if(currentMill - submitMill < 60*60*100){

                    // ミリ秒を分に変換
                    String minutes = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));

                    // 投稿時間に代入
                    submittime = minutes + "分";

                // 投稿時間が24時間以内の場合
                }else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24){

                    // ミリ秒を時間に変換
                    String hour = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));

                    // 投稿時間に代入
                    submittime = hour + "時間";

                // 投稿時間が24時間より前の場合    
                }else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000*24 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24*365){



                    // 「〇月×日」というフォーマットに変更
                    final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("MM'月'dd'日'");

                    // 変更したフォーマットを代入
                    submittime = sdf.format(after);

                // 投稿時間が1年以上前の時   
                }else{



                    // 例「1988/11/12」というフォーマットに変更
                    final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyy/mm/dd");

                    submittime = sdf.format(after);
                }

                /**
                 *  現在時刻との差を表示する投稿時間を
                 *  エンティティbeanにセット
                 */
                beanentity.setSubmittime(submittime);

                // beanを配列に追加
                this.list[i] = beanentity;
            }


        }finally{

            container.destroy();

        }

        return "input.jsp";
    }


    @Execute(validator = false)
    public String echo(){

        S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);

        // コンテナの初期化
        container.init();

        try{

            // DAOのコンポーネントを取得
            GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);

            // beanentityクラスのインスタンス化
            GundamTwitter gundamtwitter = new GundamTwitter();

            // インサートする投稿時間を作成
            Timestamp timestamp = new Timestamp(System.currentTimeMillis());

            // beanにセット
            gundamtwitter.setId(gform.id);
            gundamtwitter.setTweet(gform.tweet);
            gundamtwitter.setTime(timestamp);

            // インサート処理
            dao.insert(gundamtwitter);

        }finally{

            // コンテナの破棄
            container.destroy();

        }

        return index();

    }
}


エクリプス上でのMySQLの接続は上手く行っています。DAOとEntityクラスの自動生成は出来たので、DBに繋がっていない、と言う事は無いです。

diconファイルの設定は、以下の画面で設定しています。

dicon_______.jpg

actionクラスの所にdiconを設定しています。

____dicon_________1_.jpg

src直下にもdicoが確認出来ます。

diconの中身です。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE components PUBLIC "-//SEASAR//DTD S2Container 2.3//EN"
    "http://www.seasar.org/dtd/components23.dtd">
<components>
    <include path="dao.dicon"/>

    <component class="gundamTweet.dao.GundamTwitterDao">
        <aspect>dao.interceptor</aspect>
    </component>

</components>

主にネットを使用しながら手探りで開発しているのですが、恥ずかしい事に有用な情報を見つけることが出来ず、行き詰ってしまいました。
どなたか教えて頂けないでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

【追記です】

プロジェクトのプロパティからJavaのビルドパスのソース部分を確認してみては?と指摘を頂いたので確認してみましたが。

Java______________.jpg

4つ程出力フォルダが表示されています。

JavaScript_______.jpg

赤線部分のところにあるinput.jspが出力先なので、ここを指定してある出力フォルダにdiconファイルを設定すれば良いのでしょうか?

開発環境は、

WINDOWS7
eclipce3.6
tomcat7.0
Seasar2(SAStruts,S2dAO)

DBはMySQL最新版を使用しています。


現在Seasar2(SAStrutsとS2Dao)を使用してフレームワークを用いたプログラムを作成しています。
現在発生しているエラーは、「"GundamTweet/action/GundamTweet.dicon"ファイルが見つかりません」

このエラーの解消方法が今回の質問となります。

恐らく自分のパス設定が間違っていると思うのですが。

現在のコードと、エクリプス上の画面の画像を貼ります。

```ここに言語を入力
package gundamTweet.action;

import java.sql.Timestamp;
import java.text.SimpleDateFormat;
import java.util.Date;

import gundamTweet.dao.GundamTwitterDao;
import gundamTweet.entity.GundamTwitter;
import gundamTweet.form.GundamTweetForm;

import org.seasar.framework.container.S2Container;
import org.seasar.framework.container.factory.S2ContainerFactory;
import org.seasar.struts.annotation.Execute;

public class IndexAction {
	
	// フォームの設定
	protected GundamTweetForm gform;
	
	// エンティティの設定
	public GundamTwitter[] list;
	
	// daoの設定
	public GundamTwitterDao dao;
	
	// 時間を受け取る変数
	public String submittime;
	
	// パスの設定 /* ここでエラーが発生しています */
	private static final String PATH = "GundamTweet/action/GundamTweet.dicon";
	
    @Execute(validator = false)
	public String index() {
    
	
    	// コンテナの設定
    	S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);
    	
    
	try{
    		
    		// コンポーネントを取得
    		GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);
    		
    		// 現在の時刻を取得
    		Date currentTime = new Date(System.currentTimeMillis());
    		
    
		// 現在のミリ秒数を取得
    		long currentMill = currentTime.getTime();
    		
    		/**
    		 * エンティティクラスのBean達をlistに格納
    		 */
    		list = dao.selectAll();
    		
    		for(int i=0; i<list.length; i++){
    			
    			GundamTwitter beanentity = list[i];
    			
    			long submitMill = beanentity.getTime().getTime();
    			
    			// 日数を取得
				Date after = new Date(submitMill);
    			
    			// 投稿時間が1時間以内の場合
    			if(currentMill - submitMill < 60*60*100){
    				
    				// ミリ秒を分に変換
    				String minutes = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));
    				
    				// 投稿時間に代入
    				submittime = minutes + "分";
    				
    			// 投稿時間が24時間以内の場合
    			}else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24){
    				
    				// ミリ秒を時間に変換
    				String hour = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));
    				
    				// 投稿時間に代入
    				submittime = hour + "時間";
    				
    			// 投稿時間が24時間より前の場合	
    			}else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000*24 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24*365){
    			
    				
    				
    				// 「〇月×日」というフォーマットに変更
    				final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("MM'月'dd'日'");
    				
    				// 変更したフォーマットを代入
    				submittime = sdf.format(after);
    			
    			// 投稿時間が1年以上前の時	
    			}else{
    				
    				
    				
    				// 例「1988/11/12」というフォーマットに変更
    				final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyy/mm/dd");
    				
    				submittime = sdf.format(after);
    			}
    			
    			/**
    			 *  現在時刻との差を表示する投稿時間を
    			 *  エンティティbeanにセット
    			 */
    			beanentity.setSubmittime(submittime);
    			
    			// beanを配列に追加
    			this.list[i] = beanentity;
    		}
    		
    		
    	}finally{
    		
    		container.destroy();
    		
    	}
    	
        return "input.jsp";
	}
    
    
    @Execute(validator = false)
    public String echo(){
    	
    	S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);
    	
    	// コンテナの初期化
    	container.init();
    	
    	try{
    		
    		// DAOのコンポーネントを取得
    		GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);
    		
    		// beanentityクラスのインスタンス化
    		GundamTwitter gundamtwitter = new GundamTwitter();
    		
    		// インサートする投稿時間を作成
    		Timestamp timestamp = new Timestamp(System.currentTimeMillis());
    		
    		// beanにセット
    		gundamtwitter.setId(gform.id);
    		gundamtwitter.setTweet(gform.tweet);
    		gundamtwitter.setTime(timestamp);
    		
    		// インサート処理
    		dao.insert(gundamtwitter);
    		
    	}finally{
    		
    		// コンテナの破棄
    		container.destroy();
    		
    	}
    	
    	return index();
    	
    }
}


```


エクリプス上でのMySQLの接続は上手く行っています。DAOとEntityクラスの自動生成は出来たので、DBに繋がっていない、と言う事は無いです。

diconファイルの設定は、以下の画面で設定しています。


![dicon_______.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/67/dicon_______.jpg)
↑
actionクラスの所にdiconを設定しています。


![____dicon_________1_.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/68/____dicon_________1_.jpg)
↑
src直下にもdicoが確認出来ます。


diconの中身です。
```
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE components PUBLIC "-//SEASAR//DTD S2Container 2.3//EN"
	"http://www.seasar.org/dtd/components23.dtd">
<components>
	<include path="dao.dicon"/>

    <component class="gundamTweet.dao.GundamTwitterDao">
        <aspect>dao.interceptor</aspect>
    </component>

</components>

```

主にネットを使用しながら手探りで開発しているのですが、恥ずかしい事に有用な情報を見つけることが出来ず、行き詰ってしまいました。
どなたか教えて頂けないでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。



【追記です】

プロジェクトのプロパティからJavaのビルドパスのソース部分を確認してみては?と指摘を頂いたので確認してみましたが。

![Java______________.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/69/Java______________.jpg)

4つ程出力フォルダが表示されています。


![JavaScript_______.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/70/JavaScript_______.jpg)
↑
赤線部分のところにあるinput.jspが出力先なので、ここを指定してある出力フォルダにdiconファイルを設定すれば良いのでしょうか?

質問を投稿

SAStrutsとS2Daoを使用したフレームワークについての質問です。

開発環境は、

WINDOWS7
eclipce3.6
tomcat7.0
Seasar2(SAStruts,S2dAO)

DBはMySQL最新版を使用しています。

現在Seasar2(SAStrutsとS2Dao)を使用してフレームワークを用いたプログラムを作成しています。
現在発生しているエラーは、「"GundamTweet/action/GundamTweet.dicon"ファイルが見つかりません」

このエラーの解消方法が今回の質問となります。

恐らく自分のパス設定が間違っていると思うのですが。

現在のコードと、エクリプス上の画面の画像を貼ります。

package gundamTweet.action;

import java.sql.Timestamp;
import java.text.SimpleDateFormat;
import java.util.Date;

import gundamTweet.dao.GundamTwitterDao;
import gundamTweet.entity.GundamTwitter;
import gundamTweet.form.GundamTweetForm;

import org.seasar.framework.container.S2Container;
import org.seasar.framework.container.factory.S2ContainerFactory;
import org.seasar.struts.annotation.Execute;

public class IndexAction {

    // フォームの設定
    protected GundamTweetForm gform;

    // エンティティの設定
    public GundamTwitter[] list;

    // daoの設定
    public GundamTwitterDao dao;

    // 時間を受け取る変数
    public String submittime;

    // パスの設定 /* ここでエラーが発生しています */
    private static final String PATH = "GundamTweet/action/GundamTweet.dicon";

    @Execute(validator = false)
    public String index() {


        // コンテナの設定
        S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);


    try{

            // コンポーネントを取得
            GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);

            // 現在の時刻を取得
            Date currentTime = new Date(System.currentTimeMillis());


        // 現在のミリ秒数を取得
            long currentMill = currentTime.getTime();

            /**
             * エンティティクラスのBean達をlistに格納
             */
            list = dao.selectAll();

            for(int i=0; i<list.length; i++){

                GundamTwitter beanentity = list[i];

                long submitMill = beanentity.getTime().getTime();

                // 日数を取得
                Date after = new Date(submitMill);

                // 投稿時間が1時間以内の場合
                if(currentMill - submitMill < 60*60*100){

                    // ミリ秒を分に変換
                    String minutes = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));

                    // 投稿時間に代入
                    submittime = minutes + "分";

                // 投稿時間が24時間以内の場合
                }else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24){

                    // ミリ秒を時間に変換
                    String hour = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));

                    // 投稿時間に代入
                    submittime = hour + "時間";

                // 投稿時間が24時間より前の場合    
                }else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000*24 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24*365){



                    // 「〇月×日」というフォーマットに変更
                    final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("MM'月'dd'日'");

                    // 変更したフォーマットを代入
                    submittime = sdf.format(after);

                // 投稿時間が1年以上前の時   
                }else{



                    // 例「1988/11/12」というフォーマットに変更
                    final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyy/mm/dd");

                    submittime = sdf.format(after);
                }

                /**
                 *  現在時刻との差を表示する投稿時間を
                 *  エンティティbeanにセット
                 */
                beanentity.setSubmittime(submittime);

                // beanを配列に追加
                this.list[i] = beanentity;
            }


        }finally{

            container.destroy();

        }

        return "input.jsp";
    }


    @Execute(validator = false)
    public String echo(){

        S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);

        // コンテナの初期化
        container.init();

        try{

            // DAOのコンポーネントを取得
            GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);

            // beanentityクラスのインスタンス化
            GundamTwitter gundamtwitter = new GundamTwitter();

            // インサートする投稿時間を作成
            Timestamp timestamp = new Timestamp(System.currentTimeMillis());

            // beanにセット
            gundamtwitter.setId(gform.id);
            gundamtwitter.setTweet(gform.tweet);
            gundamtwitter.setTime(timestamp);

            // インサート処理
            dao.insert(gundamtwitter);

        }finally{

            // コンテナの破棄
            container.destroy();

        }

        return index();

    }
}


エクリプス上でのMySQLの接続は上手く行っています。DAOとEntityクラスの自動生成は出来たので、DBに繋がっていない、と言う事は無いです。

diconファイルの設定は、以下の画面で設定しています。

dicon_______.jpg

actionクラスの所にdiconを設定しています。

____dicon_________1_.jpg

src直下にもdicoが確認出来ます。

diconの中身です。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE components PUBLIC "-//SEASAR//DTD S2Container 2.3//EN"
    "http://www.seasar.org/dtd/components23.dtd">
<components>
    <include path="dao.dicon"/>

    <component class="gundamTweet.dao.GundamTwitterDao">
        <aspect>dao.interceptor</aspect>
    </component>

</components>

主にネットを使用しながら手探りで開発しているのですが、恥ずかしい事に有用な情報を見つけることが出来ず、行き詰ってしまいました。
どなたか教えて頂けないでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

開発環境は、

WINDOWS7
eclipce3.6
tomcat7.0
Seasar2(SAStruts,S2dAO)

DBはMySQL最新版を使用しています。


現在Seasar2(SAStrutsとS2Dao)を使用してフレームワークを用いたプログラムを作成しています。
現在発生しているエラーは、「"GundamTweet/action/GundamTweet.dicon"ファイルが見つかりません」

このエラーの解消方法が今回の質問となります。

恐らく自分のパス設定が間違っていると思うのですが。

現在のコードと、エクリプス上の画面の画像を貼ります。

```ここに言語を入力
package gundamTweet.action;

import java.sql.Timestamp;
import java.text.SimpleDateFormat;
import java.util.Date;

import gundamTweet.dao.GundamTwitterDao;
import gundamTweet.entity.GundamTwitter;
import gundamTweet.form.GundamTweetForm;

import org.seasar.framework.container.S2Container;
import org.seasar.framework.container.factory.S2ContainerFactory;
import org.seasar.struts.annotation.Execute;

public class IndexAction {
	
	// フォームの設定
	protected GundamTweetForm gform;
	
	// エンティティの設定
	public GundamTwitter[] list;
	
	// daoの設定
	public GundamTwitterDao dao;
	
	// 時間を受け取る変数
	public String submittime;
	
	// パスの設定 /* ここでエラーが発生しています */
	private static final String PATH = "GundamTweet/action/GundamTweet.dicon";
	
    @Execute(validator = false)
	public String index() {
    
	
    	// コンテナの設定
    	S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);
    	
    
	try{
    		
    		// コンポーネントを取得
    		GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);
    		
    		// 現在の時刻を取得
    		Date currentTime = new Date(System.currentTimeMillis());
    		
    
		// 現在のミリ秒数を取得
    		long currentMill = currentTime.getTime();
    		
    		/**
    		 * エンティティクラスのBean達をlistに格納
    		 */
    		list = dao.selectAll();
    		
    		for(int i=0; i<list.length; i++){
    			
    			GundamTwitter beanentity = list[i];
    			
    			long submitMill = beanentity.getTime().getTime();
    			
    			// 日数を取得
				Date after = new Date(submitMill);
    			
    			// 投稿時間が1時間以内の場合
    			if(currentMill - submitMill < 60*60*100){
    				
    				// ミリ秒を分に変換
    				String minutes = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));
    				
    				// 投稿時間に代入
    				submittime = minutes + "分";
    				
    			// 投稿時間が24時間以内の場合
    			}else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24){
    				
    				// ミリ秒を時間に変換
    				String hour = String.valueOf((currentMill-submitMill)/(60*1000));
    				
    				// 投稿時間に代入
    				submittime = hour + "時間";
    				
    			// 投稿時間が24時間より前の場合	
    			}else if(currentMill - submitMill > 60*60*1000*24 && currentMill - submitMill < 60*60*1000*24*365){
    			
    				
    				
    				// 「〇月×日」というフォーマットに変更
    				final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("MM'月'dd'日'");
    				
    				// 変更したフォーマットを代入
    				submittime = sdf.format(after);
    			
    			// 投稿時間が1年以上前の時	
    			}else{
    				
    				
    				
    				// 例「1988/11/12」というフォーマットに変更
    				final SimpleDateFormat sdf = new SimpleDateFormat("yyyy/mm/dd");
    				
    				submittime = sdf.format(after);
    			}
    			
    			/**
    			 *  現在時刻との差を表示する投稿時間を
    			 *  エンティティbeanにセット
    			 */
    			beanentity.setSubmittime(submittime);
    			
    			// beanを配列に追加
    			this.list[i] = beanentity;
    		}
    		
    		
    	}finally{
    		
    		container.destroy();
    		
    	}
    	
        return "input.jsp";
	}
    
    
    @Execute(validator = false)
    public String echo(){
    	
    	S2Container container = S2ContainerFactory.create(PATH);
    	
    	// コンテナの初期化
    	container.init();
    	
    	try{
    		
    		// DAOのコンポーネントを取得
    		GundamTwitterDao dao = (GundamTwitterDao)container.getComponent(GundamTwitterDao.class);
    		
    		// beanentityクラスのインスタンス化
    		GundamTwitter gundamtwitter = new GundamTwitter();
    		
    		// インサートする投稿時間を作成
    		Timestamp timestamp = new Timestamp(System.currentTimeMillis());
    		
    		// beanにセット
    		gundamtwitter.setId(gform.id);
    		gundamtwitter.setTweet(gform.tweet);
    		gundamtwitter.setTime(timestamp);
    		
    		// インサート処理
    		dao.insert(gundamtwitter);
    		
    	}finally{
    		
    		// コンテナの破棄
    		container.destroy();
    		
    	}
    	
    	return index();
    	
    }
}


```


エクリプス上でのMySQLの接続は上手く行っています。DAOとEntityクラスの自動生成は出来たので、DBに繋がっていない、と言う事は無いです。

diconファイルの設定は、以下の画面で設定しています。


![dicon_______.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/67/dicon_______.jpg)
↑
actionクラスの所にdiconを設定しています。


![____dicon_________1_.jpg](https://qa-atmarkit-image.s3.amazonaws.com/uploads/attached_image/image/68/____dicon_________1_.jpg)
↑
src直下にもdicoが確認出来ます。


diconの中身です。
```
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE components PUBLIC "-//SEASAR//DTD S2Container 2.3//EN"
	"http://www.seasar.org/dtd/components23.dtd">
<components>
	<include path="dao.dicon"/>

    <component class="gundamTweet.dao.GundamTwitterDao">
        <aspect>dao.interceptor</aspect>
    </component>

</components>

```

主にネットを使用しながら手探りで開発しているのですが、恥ずかしい事に有用な情報を見つけることが出来ず、行き詰ってしまいました。
どなたか教えて頂けないでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。