QA@IT

ZABBIXでWindowsServer監視

3688 PV

CentOSにZABBIXをインストールし、WIndowsServer2008R2を監視したいわけなのですが、ZABBIXでWindowsServer2008を監視するために、ZABBIXの構築を行った経験のある人いますか?

Windows用のzabbixエージェントってバイナリーで提供されているものを使用するのでしょうか?それとも、.exe形式のものを使用すべきなのでしょうか?

http://www.zabbix.jp/binaries/zabbix/zabbix-1.8/windows/
のサイトから、
.exe形式のものをWindowsServerにインストールしてみましたが、
zabbix_agentd.confファイルの中身は、.exe形式のインストーラーを使ってインストールした場合、何も編集しなくてよいのでしょうか?

zabbix_agentd.confの中身を見たら、デフォルトのままでした。。。

WindowsにZABBIXのエージェントを設定したことのある人、ご回答ください。

色々とサイトを見ていますが、どれもこれも、Win2003だの古いものにしかインストールした例を適当に載せている記事ばかりで。。。

自信のあるかたお願いします。

回答

ご質問からだいぶ日が空いてしまいましたが・・・

ご質問のインストーラであれば、インストール実行中にZabbixサーバのIPアドレスや監視に利用するポートを入力するので、インストール完了後にZabbixAgentの設定は必要ありません。
(環境によってWindowsサービスとして登録、FWにてポート解放等は別途必要です)

Zabbixのバージョンが1.8であれば、基本的にWindows2003を参考にして大丈夫ですが、既にZabbix 2.4がリリースされていますので、個人的にはそちらをご利用されることを推奨します。

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。