QA@IT

CPUとバッファオーバーフローの関係について

3414 PV

@ITの記事「5分で絶対に分かるバッファオーバーフロー - @IT」についての質問です。

「何でバッファがオーバーフローするの?」の記事のところにCPUがバッファオーバーフローだということを認識できない事が脆弱性の原因ならばCPUにそれを認識させるのもひとつの手段じゃないですか?

  • ためになりました。ありがとうございます。 -

回答

・・・脆弱性の原因ならばCPUにそれを認識させるのもひとつの手段じゃないですか?

これを実現するにはCPUにバッファオーバーフローするケースについてすべてを組み込まなけ
ればならないことになりCPUの構造が非常に複雑化してしまいます。
 また人間に例えるなら自分の状態について把握するだけでなく関係のある他人の情報をすべて覚えている
ことはすごく記憶力が必要となるというのはわかりますでしょうか?それと同じことをCPUが行うということは
CPUに非常に多くのメモリが必要になってきます。例えば10Byteのメモリが10個の変数に割り当てられていた
としてその情報に対しバッファオーバーフロー対策する為の情報を持つにはその何倍もの記憶領域が必要となり
CPU内のメモリとCPU外のメモリの量が逆転してしまうことにもなりかねません。

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。