QA@IT

I/O数の算出方法について

4330 PV

@ITの記事「論理設計から動くシステムへ (2/3)」についての質問です。
表1の(3)のインデックス無しの方のI/O数が20となっています。
以前、「データモデリング」のセミナーでいただいたテキストの「物理データベース設計」第2章 処理効率設計 2.5実施段階 ④論理I/O試算 2-12ページの論理I/O試算表 記入例のNO.④のパターンでいうと、500件×繰返回数10=5,000になると思ったのですが、どのような違いがあるでしょうか。

回答

「製品番号」が「製品」の主キーだからだと思います(要するに「製品」には「製品番号」のインデックスが付与されている前提)。

編集 履歴 (0)
  • 回答ありがとうございます。
    「プライマリキーにはインデックスが定義されている前提」の説明を見逃しておりました。
    -
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。