QA@IT

CentOS イメージファイルについて

4710 PV

CentOSのisoファイルの種類についてですが、

CentOS-6.5-x86_64-LiveCD.iso

CentOS-6.5-x86_64-LiveCD.torrent
CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD1.iso
CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD2.iso

など沢山ありますが、これは一体何が違うのでしょうか?

特に、64-Liveと64-binのファイルってどっちをダウンロードして
使えばいいのでしょうか??

どなたかご教授下さい。

回答

HDDにインストールして使用する場合はbinの方を使います。
以下、各項目の説明です。


CentOS-6.5-x86_64-LiveCD.iso
→CDブートのCentOSです。
CDやイメージから起動して、インストール無しでCentOSを利用したい場合に使います。

CentOS-6.5-x86_64-LiveCD.torrent
→上記のLiveCDをBitTorrent経由でダウンロードするためのファイルです。

CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD1.iso
CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD2.iso
→通常のインストーラーのDisk1,Disk2です。
標準インストールならDisk1だけでインストールできたと思います。

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。