QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

現在、新しくRubyとRubyGemsをインストールすると、sourcesはrubygems.orgだけになると思います。
なので、これが「普通」だと思って良いんじゃないでしょうか。

:sources: 
- http://rubygems.org

個人的には、githubにしかないgemというのはもう使っていないので、これで特に困っていません。
GitHub上でのgem生成機能は数年前に停止されているので、rubygems.orgからインストールできないgemを使う機会は年々減っていくと思われます。

  • フォークされたgemはどうなるのか
    • gems.github.comのgemは「ユーザ名-プロジェクト名.gem」という名前になるので、どのフォークのgemをインストールするのかユーザが明示的に指定する形になります。
  • 優先順位
    • よく知りませんが、sourcesに書いてある順に探すんじゃないかなぁ。
    • ただ、githubの方はユーザ名がprefixに付くので、rubygems.orgとgem名が被ることは滅多にないと思います。
現在、新しくRubyとRubyGemsをインストールすると、sourcesはrubygems.orgだけになると思います。
なので、これが「普通」だと思って良いんじゃないでしょうか。

    :sources: 
    - http://rubygems.org

個人的には、githubにしかないgemというのはもう使っていないので、これで特に困っていません。
GitHub上でのgem生成機能は数年前に停止されているので、rubygems.orgからインストールできないgemを使う機会は年々減っていくと思われます。

* フォークされたgemはどうなるのか
  * gems.github.comのgemは「ユーザ名-プロジェクト名.gem」という名前になるので、どのフォークのgemをインストールするのかユーザが明示的に指定する形になります。
* 優先順位
  * よく知りませんが、sourcesに書いてある順に探すんじゃないかなぁ。
  * ただ、githubの方はユーザ名がprefixに付くので、rubygems.orgとgem名が被ることは滅多にないと思います。