QA@IT

VMware Playerの仮想スイッチについて

13151 PV

VMware Playerの仮想スイッチについて

VMware Plyarのネットワーク設定で、「ホストオンリー」はホストOSとゲストOSの通信が
できるとのことなのですが、通信が出来ない状態です。

ホストOSのIPアドレス
192.168.1.1/24

そこで、

ホストOSのネットワーク接続→アダプタの設定変更を見てみると、以下の様になっています。
VMware Network Adapter Vmnet2 認識されていないネットワーク VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet2
ローカルエリア接続  ネットワーク2 Realtek PCIe GBE Family Contoroller
ローカルエリア接続2 認識されていないネットワーク VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet1
ローカルエリア接続3  認識されていないネットワーク VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet8

次に、VMware Player上に作成したゲストOS(Win2008R2)のネットワークアダプダとして
ホストオンリーに設定しているので、上記のアダプタでは、
ローカルエリア2(VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet1)が使われてる?もしくは、接続されている?
ようなので、ゲストOS(Win2008R2)を起動しIPアドレスを設定。
ゲストOSのIPアドレス
192.168.1.2/24

で、ホストOSからゲストOSへpingを実行した所、通信出来ない状態です。。。。

そして、色々調べてC:\Program Files (x86)\VMware\VMware Player\vmnetcfg.exeを開いてみた所、
VMnwt1のIPアドレスが、192.168.15.0になっていました。

ようするに、ホストオンリーでホストOSとゲストOSを通信させるためには、
vmnetcfg.exeのIPアドレスをホストOSと同じセグメントに属するIPに変えなければいけないということでしょうか?

今まで、ゲストOS上のIPアドレスをホストOSと同じセグメントに属するIPにしていたのですが・・・・

文章だけだと伝わりにくいと思いますが、どなたかご教授下さい。

回答

ブリッジ接続以外でホストマシンの物理NICと同じセグメント(サブネット)になることはありません。ですので必然的にVMwareのネットワークとサブネットにはならないことになります。サブネットが違えば当然接続はできません。

仕様は知りませんが仮想NICはホストオンリー用、NIC用などでもIPが違ったと思います。
またホストマシンが変わると値も変わる場合があります。

vmnetcfg.exeのIPアドレスをホストOSと同じセグメントに属するIPに変えなければいけないということでしょうか?

違います。それが許容できる(=ゲストOSがホストOSと同じセグメントにいてもよい=他のマシンからもアクセスできても良い)ならば、ブリッジ接続にすることになります。

それにそこからはVMの仮想ネットワークアダプタのIPは変えられないと思いますし。レジストリかえれば変えれるんですが元々変えるような性質のものではありません。 )。

  • 訂正: vmnetcfgが利用可能であればサブネット変更できました。 ngyukiさんご指摘ありがとうございます。

ホストオンリーで接続して、且つIPを固定にしたい場合ですが単純なのは
一旦 ゲストOSをDHCP設定(ゲストマシンの設定はHost Onlyのまま)にして設定されたIPアドレスを固定アドレスにするか、同じサブネットのアドレスで固定するかになります。

ホストオンリー用のVMwareのネットワークアダプタを、ホストマシンの物理アダプタと同じネットワークセグメントにするのはお勧めしません。

編集 履歴 (3)
  • 「それにそこからはVMの仮想ネットワークアダプタのIPは変えられないと思いますし」

    vmnetcfg.exe だったかどうかは覚えていませんが、なにかしら GUI で変えられたように思います。ホストオンリーネットワークを 10.0.0.0/16, 10.1.0.0/16 のように複数作ったりしたことがあるので。
    -
  • ご指摘ありがとうございます。今WMware Workstationで確認したら確かに変更できそうでした。昔OS入れなおしたらDHCP変わってバックアップからvmnetdhcp.conf 復元してレジストリも変えた記憶あるんですが…無駄な事してたかな。 -
  • たしか5ぐらいからplayerのパッケージにvmnetcfg.exe が含まれなくなったからやってたと思うんですが(使おうと思うとworkstationの評価版から拝借するようなグレーな形だった記憶があります。)、最近はまた含まれるようになったんですね。 -

もう訳が分からなくなってきたので、
もう一度、VMware Playerをインストールしipconfig /allにて確認してみました。

PPP アダプター インターネット接続:

接続固有の DNS サフィックス . . . :
説明. . . . . . . . . . . . . . . : インターネット接続
物理アドレス. . . . . . . . . . . :
DHCP 有効 . . . . . . . . . . . . : いいえ
自動構成有効. . . . . . . . . . . : はい
IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 153.218.130.149(優先)
サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.255
デフォルト ゲートウェイ . . . . . : 0.0.0.0
DNS サーバー. . . . . . . . . . . : 61.207.11.153
221.113.139.137
NetBIOS over TCP/IP . . . . . . . : 無効

イーサネット アダプター ローカル エリア接続:

接続固有の DNS サフィックス . . . : xxx.jp
説明. . . . . . . . . . . . . . . : Realtek PCIe GBE Family Controller
物理アドレス. . . . . . . . . . . : F8-0F-41-1A-D7-FF
DHCP 有効 . . . . . . . . . . . . : はい
自動構成有効. . . . . . . . . . . : はい
IPv6 アドレス . . . . . . . . . . . : 2408:210:8c65:a00:58ee:60ef:3603:a006(
優先)
一時 IPv6 アドレス. . . . . . . . . : 2408:210:8c65:a00:78a3:5f78:f439:ee10(
優先)
リンクローカル IPv6 アドレス. . . . : fe80::58ee:60ef:3603:a006%11(優先)
自動構成 IPv4 アドレス. . . . . . : 169.254.160.6(優先)
サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.0.0
デフォルト ゲートウェイ . . . . . : fe80::10ff:fe02:208d%11
DHCPv6 IAID . . . . . . . . . . . : 251137857
DHCPv6 クライアント DUID. . . . . . . . : 00-01-00-01-16-8F-56-FF-F8-0F-41-1
-D7-FF
DNS サーバー. . . . . . . . . . . : 2404:1a8:7f01:b::3
2404:1a8:7f01:a::3
NetBIOS over TCP/IP . . . . . . . : 有効
接続固有の DNS サフィックス検索の一覧:

イーサネット アダプター ローカル エリア接続 2:

接続固有の DNS サフィックス . . . : localdomain
説明. . . . . . . . . . . . . . . : VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet1
物理アドレス. . . . . . . . . . . : 00-50-56-C0-00-01
DHCP 有効 . . . . . . . . . . . . : はい
自動構成有効. . . . . . . . . . . : はい
リンクローカル IPv6 アドレス. . . . : fe80::1d91:9b5d:5cfc:f6c3%39(優先)
IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 192.168.48.1(優先)
サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.0
リース取得. . . . . . . . . . . . : 2014年11月14日 21:34:35
リースの有効期限. . . . . . . . . : 2014年11月14日 22:04:38
デフォルト ゲートウェイ . . . . . :
DHCP サーバー . . . . . . . . . . : 192.168.48.254
DHCPv6 IAID . . . . . . . . . . . : 654331990
DHCPv6 クライアント DUID. . . . . . . . : 00-01-00-01-16-8F-56-FF-F8-0F-41-1
-D7-FF
DNS サーバー. . . . . . . . . . . : 192.168.48.1
NetBIOS over TCP/IP . . . . . . . : 有効

イーサネット アダプター ローカル エリア接続 3:

接続固有の DNS サフィックス . . . : localdomain
説明. . . . . . . . . . . . . . . : VMware Virtual Ethernet Adapter for VMnet8
物理アドレス. . . . . . . . . . . : 00-50-56-C0-00-08
DHCP 有効 . . . . . . . . . . . . : はい
自動構成有効. . . . . . . . . . . : はい
リンクローカル IPv6 アドレス. . . . : fe80::51ea:8049:2558:2e97%40(優先)
IPv4 アドレス . . . . . . . . . . : 192.168.237.1(優先)
サブネット マスク . . . . . . . . : 255.255.255.0
リース取得. . . . . . . . . . . . : 2014年11月14日 21:35:10
リースの有効期限. . . . . . . . . : 2014年11月14日 22:05:13
デフォルト ゲートウェイ . . . . . :
DHCP サーバー . . . . . . . . . . : 192.168.237.254
DHCPv6 IAID . . . . . . . . . . . : 671109206
DHCPv6 クライアント DUID. . . . . . . . : 00-01-00-01-16-8F-56-FF-F8-0F-41-1
-D7-FF
DNS サーバー. . . . . . . . . . . : 192.168.237.2
プライマリ WINS サーバー. . . . . : 192.168.237.2
NetBIOS over TCP/IP . . . . . . . : 有効

ホストオンリーだとVMnet1の仮想ネットワークアダプタ(仮想スイッチ)IP:192.168.48.1を使って通信ということですよね?

でも、ホストOSのIPは、169.254.160.6でDHCPにより自動的に割り当てられたIP。

・・・・これって通信できるのでしょうか???

VMnet1は仮想のDHCPによって、ホストOSと同じセグメントのIPアドレスが
割り当てられるみたいなことがかいてあるサイトもあるし。。。。
VMnet1、8共にホストOSと同じセグメントのIPなんか割り当てられていないし。。。

一体何をどうつかって通信しているのやら・・・。仕組みが全然わかりません。

もう本当に訳が分からなくなってきました。。。。

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。