QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

おそらくGUIアプリケーションの作り方が知りたいのだと想定して書きます。

まずアプリを作りたいプラットフォームを決めます。
(Windowsアプリ、Webアプリ、iOSアプリなど)

次にプラットフォームに合わせた言語を決めて、必要なら開発環境を用意します。
どれがいいかは一概には言えませんが、開発人口が多いものほどビギナー向けの情報量も多いです。

  • Windows … Visual Studio(C#/VB)、Eclipse(Java)など
  • Web … PHP, Rubyなど
  • iOS … Xcodeなど

あとは言語や開発環境ごとのチュートリアルを参考に
ボタンやテキストボックスなどのUIを配置したり、それらをプログラムで制御する方法を学んでいきます。

ここまでくれば電卓やオセロくらいの簡単なアプリなら作れるようになります。

そこから発展して実用的なアプリ作成になってくると、データベースやWebAPIなどの
必要な関連知識がたくさん出てきますので、その時にまた情報収集されればよいかと思います。

おそらくGUIアプリケーションの作り方が知りたいのだと想定して書きます。

まずアプリを作りたいプラットフォームを決めます。
(Windowsアプリ、Webアプリ、iOSアプリなど)

次にプラットフォームに合わせた言語を決めて、必要なら開発環境を用意します。
どれがいいかは一概には言えませんが、開発人口が多いものほどビギナー向けの情報量も多いです。
* Windows … Visual Studio(C#/VB)、Eclipse(Java)など
* Web … PHP, Rubyなど
* iOS … Xcodeなど

あとは言語や開発環境ごとのチュートリアルを参考に
ボタンやテキストボックスなどのUIを配置したり、それらをプログラムで制御する方法を学んでいきます。

ここまでくれば電卓やオセロくらいの簡単なアプリなら作れるようになります。


そこから発展して実用的なアプリ作成になってくると、データベースやWebAPIなどの
必要な関連知識がたくさん出てきますので、その時にまた情報収集されればよいかと思います。