QA@IT

ローカルで自分自身にchefのレシピを適用させるときのroot権限の譲渡方法について

4918 PV

chef-soloでローカルの自分自身にレシピを適用させる時に
どのようにroot権限を実行時に渡すのが
慣習として正しいのかわからなかったので質問させて下さい。

具体的には
chef-solo -c solo.rb -j localhost.json のように呼び出し、
site-cookbooksディレクトリだけを用意する最低限のファイル構成で行おうとしたのですが、
gitリソースを用いて /opt/foosyncの処理を行うと権限が足りずエラーになり、
rbenvを使用しているためrbenv sudoを用いてrbenv sudo chef-solo (略)を使うと
gitサーバーへの接続に必要な秘密鍵がなく認証エラーになってしまいます。

rbenvをsystemでインストールしてすべての作業をrootで行えば権限の問題は解決できますが、
できればrootでの作業は最低限にしたいので、何か良い解決策はないでしょうか?

chef自体の理解が浅く全く見当違いの事をしてる気もしますので、
根本的にアプローチの方法が間違っているのであれば教えてください。

ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。