QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

3つのアルゴリズムを使って綺麗に拡大・縮小できることはわかったのですが、多少の劣化はあるのではないかと思います。
そこで今は、ベクター画像のように劣化しない方法を探しています。

ピクセル毎の情報により表現しているビットマップでは
拡大はある程度可能かもしれませんが縮小は絶対無理ですね。

縦横を50%に縮小することを考えた場合、
そこに含まれるピクセル数が縦横それぞれ半分になってしまう
ということになるのでそれが劣化しないということは

例えば16x16ピクセルで表現していたものが8x8ピクセルで表現
出来るということになってしまいます。これが可能ということに
なってしまうと極限まで縮小した1x1=1ピクセルですべての画像を
表現出来ることになってしまいますよ。

劣化が気にならない(=多少の劣化はある)という方法しかありえません。

ベクター画像というのはピクセル単位の情報を持っているわけではないので
拡大縮小を綺麗に行うことは出来ます。ただこれも結局表示時にはピクセル
単位の表示となってしまうので拡大したものと縮小したものを比較した場合に
多少の劣化は発生します。

```
3つのアルゴリズムを使って綺麗に拡大・縮小できることはわかったのですが、多少の劣化はあるのではないかと思います。
そこで今は、ベクター画像のように劣化しない方法を探しています。
```
ピクセル毎の情報により表現しているビットマップでは
拡大はある程度可能かもしれませんが縮小は絶対無理ですね。

縦横を50%に縮小することを考えた場合、
そこに含まれるピクセル数が縦横それぞれ半分になってしまう
ということになるのでそれが劣化しないということは

例えば16x16ピクセルで表現していたものが8x8ピクセルで表現
出来るということになってしまいます。これが可能ということに
なってしまうと極限まで縮小した1x1=1ピクセルですべての画像を
表現出来ることになってしまいますよ。

劣化が気にならない(=多少の劣化はある)という方法しかありえません。

ベクター画像というのはピクセル単位の情報を持っているわけではないので
拡大縮小を綺麗に行うことは出来ます。ただこれも結局表示時にはピクセル
単位の表示となってしまうので拡大したものと縮小したものを比較した場合に
多少の劣化は発生します。