QA@IT
«回答へ戻る

5599
 
 前回の質問のときにも書いたように
 『まずすべてホストで受け取り、ホストOS上のリバースプロキシなどでアクセスしてきたURLを判別して対応するゲストOSに処理を振り分ける』
-といったことになると思います。dnsを与える(という表現はおかしいですが)のはどれか1台だけです。
+といったことになると思います。
+global ipが1つという事なので、dnsを与える(という表現はおかしいですが)のはどれか1台だけです。
 
 あなたの環境には実質4つのOSが動いていることになると思いますが(物理1,仮想3)、
 そのうちのどれか一つがすべてのアクセスを一旦受け取って、アクセス内容によって処理を振り分けます。

リバースプロキシを使ってゲストOSそのものにdnsを与えるということは可能でしょうか?

できません。そういうものではありません。

前回の質問のときにも書いたように
『まずすべてホストで受け取り、ホストOS上のリバースプロキシなどでアクセスしてきたURLを判別して対応するゲストOSに処理を振り分ける』
といったことになると思います。
global ipが1つという事なので、dnsを与える(という表現はおかしいですが)のはどれか1台だけです。

あなたの環境には実質4つのOSが動いていることになると思いますが(物理1,仮想3)、
そのうちのどれか一つがすべてのアクセスを一旦受け取って、アクセス内容によって処理を振り分けます。
あまり記事の内容は確認してませんが、こちらの記事の4.2の画像のイメージです。
(こちらの設定を使えばいいと言っているのではなく、構築イメージの参考にしてください)

http://squid.robata.org/ReverseProxy_top.html

この絵の下3つのマシンをゲストOSにするイメージです。アクセラレータと書いてある部分(ここがリバースプロキシ)を物理またはゲストのどれに任せるかは設定次第になります(ゲストOSでもブリッジ接続ならできるとおもいます)。

httpができればsshも同様にできるとおもいますが、ftpはちょっと面倒かもしれません。
それ以上にftpはセキュアではないので、外部からの接続はsftpやscpにした方がいいと思います(いずれもsshを利用したファイル転送です)。

> リバースプロキシを使ってゲストOSそのものにdnsを与えるということは可能でしょうか?

できません。そういうものではありません。

前回の質問のときにも書いたように
『まずすべてホストで受け取り、ホストOS上のリバースプロキシなどでアクセスしてきたURLを判別して対応するゲストOSに処理を振り分ける』
といったことになると思います。
global ipが1つという事なので、dnsを与える(という表現はおかしいですが)のはどれか1台だけです。

あなたの環境には実質4つのOSが動いていることになると思いますが(物理1,仮想3)、
そのうちのどれか一つがすべてのアクセスを一旦受け取って、アクセス内容によって処理を振り分けます。
あまり記事の内容は確認してませんが、こちらの記事の4.2の画像のイメージです。
(こちらの設定を使えばいいと言っているのではなく、構築イメージの参考にしてください)

http://squid.robata.org/ReverseProxy_top.html

この絵の下3つのマシンをゲストOSにするイメージです。アクセラレータと書いてある部分(ここがリバースプロキシ)を物理またはゲストのどれに任せるかは設定次第になります(ゲストOSでもブリッジ接続ならできるとおもいます)。

httpができればsshも同様にできるとおもいますが、ftpはちょっと面倒かもしれません。
それ以上にftpはセキュアではないので、外部からの接続はsftpやscpにした方がいいと思います(いずれもsshを利用したファイル転送です)。

5599
 
 http://squid.robata.org/ReverseProxy_top.html
 
-この絵の下3つのマシンをゲストOSにするイメージです。アクセラレータと書いてある部分を物理またはゲストのどれに任せるかは設定次第になります(ゲストOSでもブリッジ接続ならできるとおもいます)。
+この絵の下3つのマシンをゲストOSにするイメージです。アクセラレータと書いてある部分(ここがリバースプロキシ)を物理またはゲストのどれに任せるかは設定次第になります(ゲストOSでもブリッジ接続ならできるとおもいます)。
+
+httpができればsshも同様にできるとおもいますが、ftpはちょっと面倒かもしれません。
+それ以上にftpはセキュアではないので、外部からの接続はsftpやscpにした方がいいと思います(いずれもsshを利用したファイル転送です)。

リバースプロキシを使ってゲストOSそのものにdnsを与えるということは可能でしょうか?

できません。そういうものではありません。

前回の質問のときにも書いたように
『まずすべてホストで受け取り、ホストOS上のリバースプロキシなどでアクセスしてきたURLを判別して対応するゲストOSに処理を振り分ける』
といったことになると思います。dnsを与える(という表現はおかしいですが)のはどれか1台だけです。

あなたの環境には実質4つのOSが動いていることになると思いますが(物理1,仮想3)、
そのうちのどれか一つがすべてのアクセスを一旦受け取って、アクセス内容によって処理を振り分けます。
あまり記事の内容は確認してませんが、こちらの記事の4.2の画像のイメージです。
(こちらの設定を使えばいいと言っているのではなく、構築イメージの参考にしてください)

http://squid.robata.org/ReverseProxy_top.html

この絵の下3つのマシンをゲストOSにするイメージです。アクセラレータと書いてある部分(ここがリバースプロキシ)を物理またはゲストのどれに任せるかは設定次第になります(ゲストOSでもブリッジ接続ならできるとおもいます)。

httpができればsshも同様にできるとおもいますが、ftpはちょっと面倒かもしれません。
それ以上にftpはセキュアではないので、外部からの接続はsftpやscpにした方がいいと思います(いずれもsshを利用したファイル転送です)。

> リバースプロキシを使ってゲストOSそのものにdnsを与えるということは可能でしょうか?

できません。そういうものではありません。

前回の質問のときにも書いたように
『まずすべてホストで受け取り、ホストOS上のリバースプロキシなどでアクセスしてきたURLを判別して対応するゲストOSに処理を振り分ける』
といったことになると思います。dnsを与える(という表現はおかしいですが)のはどれか1台だけです。

あなたの環境には実質4つのOSが動いていることになると思いますが(物理1,仮想3)、
そのうちのどれか一つがすべてのアクセスを一旦受け取って、アクセス内容によって処理を振り分けます。
あまり記事の内容は確認してませんが、こちらの記事の4.2の画像のイメージです。
(こちらの設定を使えばいいと言っているのではなく、構築イメージの参考にしてください)

http://squid.robata.org/ReverseProxy_top.html

この絵の下3つのマシンをゲストOSにするイメージです。アクセラレータと書いてある部分(ここがリバースプロキシ)を物理またはゲストのどれに任せるかは設定次第になります(ゲストOSでもブリッジ接続ならできるとおもいます)。

httpができればsshも同様にできるとおもいますが、ftpはちょっと面倒かもしれません。
それ以上にftpはセキュアではないので、外部からの接続はsftpやscpにした方がいいと思います(いずれもsshを利用したファイル転送です)。

回答を投稿

リバースプロキシを使ってゲストOSそのものにdnsを与えるということは可能でしょうか?

できません。そういうものではありません。

前回の質問のときにも書いたように
『まずすべてホストで受け取り、ホストOS上のリバースプロキシなどでアクセスしてきたURLを判別して対応するゲストOSに処理を振り分ける』
といったことになると思います。dnsを与える(という表現はおかしいですが)のはどれか1台だけです。

あなたの環境には実質4つのOSが動いていることになると思いますが(物理1,仮想3)、
そのうちのどれか一つがすべてのアクセスを一旦受け取って、アクセス内容によって処理を振り分けます。
あまり記事の内容は確認してませんが、こちらの記事の4.2の画像のイメージです。
(こちらの設定を使えばいいと言っているのではなく、構築イメージの参考にしてください)

http://squid.robata.org/ReverseProxy_top.html

この絵の下3つのマシンをゲストOSにするイメージです。アクセラレータと書いてある部分を物理またはゲストのどれに任せるかは設定次第になります(ゲストOSでもブリッジ接続ならできるとおもいます)。

> リバースプロキシを使ってゲストOSそのものにdnsを与えるということは可能でしょうか?

できません。そういうものではありません。

前回の質問のときにも書いたように
『まずすべてホストで受け取り、ホストOS上のリバースプロキシなどでアクセスしてきたURLを判別して対応するゲストOSに処理を振り分ける』
といったことになると思います。dnsを与える(という表現はおかしいですが)のはどれか1台だけです。

あなたの環境には実質4つのOSが動いていることになると思いますが(物理1,仮想3)、
そのうちのどれか一つがすべてのアクセスを一旦受け取って、アクセス内容によって処理を振り分けます。
あまり記事の内容は確認してませんが、こちらの記事の4.2の画像のイメージです。
(こちらの設定を使えばいいと言っているのではなく、構築イメージの参考にしてください)

http://squid.robata.org/ReverseProxy_top.html

この絵の下3つのマシンをゲストOSにするイメージです。アクセラレータと書いてある部分を物理またはゲストのどれに任せるかは設定次第になります(ゲストOSでもブリッジ接続ならできるとおもいます)。