QA@IT
«質問へ戻る

質問を投稿

sshd_configでPasswordAuthentication noに設定していてもユーザー名/パスワードが必要なのはなぜ?

お世話になります。
現在centos6.5にてssh/sftp接続を試しており、ssh接続での PasswordAuthentication の指す Password がなんのパスワードなのかが分かりません。
それというのも、 sshd_configPasswordAuthentication no に設定していても、filezilla上でsftp接続をする際、認証鍵ファイルとユーザー名/パスワードをそれぞれ正しく指定しないと認証されないのです。
ちなみに、 PasswordAuthentication の設定が正しく効いていないのかと思い、認証鍵ファイルがない状態でのログインをfilezillaで試みましたが、これには

Disconnected: No supported authentication methods available (server sent: publickey,gssapi-keyex,gssapi-with-mic)

となりログインできませんでした。

PasswordAuthentication とは、パスワード だけ での認証を許可しないという設定なのでしょうか?それとも私の設定が間違っているのでしょうか。よろしくお願いします。

お世話になります。
現在centos6.5にてssh/sftp接続を試しており、ssh接続での **PasswordAuthentication** の指す **Password** がなんのパスワードなのかが分かりません。
それというのも、 **sshd_config** で **PasswordAuthentication no** に設定していても、filezilla上でsftp接続をする際、認証鍵ファイルとユーザー名/パスワードをそれぞれ正しく指定しないと認証されないのです。
ちなみに、 **PasswordAuthentication** の設定が正しく効いていないのかと思い、認証鍵ファイルがない状態でのログインをfilezillaで試みましたが、これには
```
Disconnected: No supported authentication methods available (server sent: publickey,gssapi-keyex,gssapi-with-mic)
```
となりログインできませんでした。

**PasswordAuthentication** とは、パスワード **だけ** での認証を許可しないという設定なのでしょうか?それとも私の設定が間違っているのでしょうか。よろしくお願いします。