QA@IT

no identities are available for signing

2364 PV

お世話になります

iPhoneアプリ開発を終えたので、Adhocモードで出力しようと思っているのですが、うまくいきません。
Archiveを作った後、Validateをしようとすると、件名のエラーメッセージが出て、
http://yamatada.blogspot.jp/2012/05/iphone_16.html
(このページのキャプチャにあるもの)

で、Dowload Identities、Import ~
どちらを選択しても途中でxcodeが落ちてしまいます。

デバッグ下での実機転送はうまくいってるのでよくわかりません

どうしたらよいのでしょうか??

よろしくお願いいたします

  • コメントに返信を追記しました。 -

回答

これと同じ症状でしょうか

Xcode5 GM crashes, “no identities are available for signing” then crash

http://stackoverflow.com/questions/18748779/xcode5-gm-crashes-no-identities-are-available-for-signing-then-crash

2つ有用そうな回答がみられますね。 acceptされている方は、
distribution provisioning profile を再作成して適用するというものらしいです。

answered Sep 16 at 11:22 Muke

コメントで補足らしきものも見えますね。


デベロッパーポータルに行き新しい(distribution provisioning)プロファイルを作成します。 署名IDや証明書は変更・作成していません 、 provisioning profile for distribution だけです。
Dean Davids Sep 19 at 13:18 のコメント


新しい App Store distribution provisioning profile を作成し、ダウンロード。 ダウンロードした .mobileprovisionファイルをダブルクリックしてXcodeにインストールする。
David Hull Sep 19 at 17:43 のコメント


Mike さんは、入れたばかりのXCodeで新規プロジェクトで新しい開発者アカウント、さらに作り立ての証明書、app ID、distribution provisioning profileでもおきたそうで、

このケースでは Provisioning Profile's Bundle Identifier と プロジェクト情報タブを見比べて。と回答しています。

テンプレートが自動的に大文字にする部分とのミスマッチが起こってたようですね。

answered Oct 4 at 0:43 Mike

まずはMikeさんの回答内容のほうを確認してみるといいかもしれません。

※ ざっと引用してしまいましたが翻訳内容は保証しませんので、実際の内容はあちらで確認してください。

編集 履歴 (0)
  • ありがとうございます。
    両方試してみましたが、どうも違うようです

    ちなみに、私の場合は、アプリを更新しようとしたのですが、ソースを紛失してしまい、ゼロから作り直しています。

    デバッグの実機転送はうまくいってるんですけどね。。。

    ちなみにAppID Prefixが、キーチェーンと一致しないのですが、これは何か関係ありますか??
    -
  • こちらも AppID Prefixがキーチェーンと一致しない症状のようです、 http://stackoverflow.com/a/17338634/2513010 によれば、開発用のAppID Prefix(TeamID)はランダムで作成されるもので配布証明書とは異なると書いてあり、この人は結局取り消して再発行したみたいですね。スッキリした回答になっていなくて申し訳ないですが、ご参考までに。 -
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。