QA@IT

gitのcore.editorにsublimetext2を設定したいが認識されません

4503 PV

-windows xp
-ruby1.9.3
-rails4

の環境でコマンドプロンプトからgitのcore.editorにsublimetext2を設定したいのですがネットには

$ git config --global core.editor "subl -w"

となっている情報が多く、設定自体は.gitconfigを見ると出来ているようなのですが、

subl read.md

としてもsublは認識されない、、と出てしまいます。
設定時にC:からsublime_text.exeへのパスを指定してもみたのですがそれもだめでした。

sublというエイリアスを作成しなければならないのでしょうか?
よろしくお願いします。

回答

フルパスで指定する場合は以下のようにしてみてください。
ポイントは、gitbashではドライブ指定がことなるのと、空白を含む場合はシングルクォートで括ります。
(バックスラッシュのエスケープだとダメみたい)

$ git config --global core.editor "'/c/program files/sublime text 2/sublime_text.exe' -w"

パスは適宜変えてください。ドライブのところをc:¥から/c/に変えてください。

追記

gitbashでsublで起動する。

$ alias subl='/c/program¥ files/sublime¥ text¥ 2/sublime_text.exe'

または

$ alias subl="'/c/program files/sublime text 2/sublime_text.exe'"

これで subl で起動すると思います。
一つ目はスペースの前に¥を置いてエスケープしてます。
個人的には一つ目の方がいいかなぁと思います。

閉じるとalias設定なくなっちゃうので、
.bashrcとかに書きます。

具体的にはsubl ~/.bashrc

で開いて、alias〜…と書いて保存します。

編集 履歴 (1)
  • ご回答ありがとうございます!
    ドライブのところも変えるのですね。
    現在--listで
    ```
    core.editor='/C/Program Files/Sublime Text 2/sublime_text.exe' -w
    ```
    となります、がやはりsublが認識されないのですが、フルパス指定の時はsublではダメなのでしょうか?
    -
  • 公式ドキュメント見るにMacでもシンボリックリンク貼ってるだけと思いますが、winでどうしてもやりたいならdoskeyコマンド使えば似たような事はできるかも知れません。興味があればコメントしておいてくれれば追記します(ってほどのもんでもないですが)。 -
  • すいませんgitbash上なら、aliasでできました。スペースをエスケープする必要がありますね。追記しておきます。 -
  • gitbashで開くことができました!ありがとうございます!
    公式ドキュメント等見ていたらsublはmac用の名前みたいですね。。windowsでもsublで出来ると思ってしまって、、doskeyコマンドを調べたところこれなら自分にも出来そうなので試してみます!ありがとうございます!
    -
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。