QA@IT
«質問へ戻る

0
タイトル
VMware ESXで仮想ゲストのDBは静止点を取る必要はあるんでしょうか。
VMware ESXで仮想ゲストのDBのバックアップを取得する際に静止点を取る必要はあるんでしょうか。

VMware ESXで仮想ゲストのDBのバックアップを取得する際に静止点を取る必要はあるんでしょうか。

VMware ESXのバックアップで、VCBなどを使用した場合、スナップショットが働くと思います。
スナップショットでは仮想ディスクだけでなくメモリ領域の状態も取る為、例えばSQL ServerのVSSをキックしたりして静止点を取る必要すらない気がしています。
VCBは、そのスナップショットのデータを別のストレージに落とすような形になるので、バックアップでDBの静止点を考慮しなくて良さそうですが、そんなことはないのでしょうか。

VMware ESXのバックアップで、VCBなどを使用した場合、スナップショットが働くと思います。
スナップショットでは仮想ディスクだけでなくメモリ領域の状態も取る為、例えばSQL ServerのVSSをキックしたりして静止点を取る必要すらない気がしています。
VCBは、そのスナップショットのデータを別のストレージに落とすような形になるので、バックアップでDBの静止点を考慮しなくて良さそうですが、そんなことはないのでしょうか。

質問を投稿

VMware ESXで仮想ゲストのDBは静止点を取る必要はあるんでしょうか。

VMware ESXのバックアップで、VCBなどを使用した場合、スナップショットが働くと思います。
スナップショットでは仮想ディスクだけでなくメモリ領域の状態も取る為、例えばSQL ServerのVSSをキックしたりして静止点を取る必要すらない気がしています。
VCBは、そのスナップショットのデータを別のストレージに落とすような形になるので、バックアップでDBの静止点を考慮しなくて良さそうですが、そんなことはないのでしょうか。

VMware ESXのバックアップで、VCBなどを使用した場合、スナップショットが働くと思います。
スナップショットでは仮想ディスクだけでなくメモリ領域の状態も取る為、例えばSQL ServerのVSSをキックしたりして静止点を取る必要すらない気がしています。
VCBは、そのスナップショットのデータを別のストレージに落とすような形になるので、バックアップでDBの静止点を考慮しなくて良さそうですが、そんなことはないのでしょうか。