QA@IT

ファイルをLANDiskにファイルをアップすると所有者が変わる

5700 PV

社内のネットワークで、LANDiskを使用しています。
LANDiskはio-data製で、型名は忘れました。

ファイルをLANDiskにアップした後、ファイルを他者に編集されたくないため、
所有者を設定して、所有者以外は "Read only" にしたいのですが、
アップするとアクセス権が変更されて困っています。

Windows7 Home premiumのローカルPC上で、アクセス権を設定する .docファイル(MS Wordファイル)を右クリックしたときに表示されるポップアップメニューで、"プロパティ"を選択して、プロパティ画面を表示し、
以下の手順でアクセス権を設定しました。

  1. [セキュリティ]タブを選択して <編集> をクリックする。
  2. [(ファイル名)のアクセス許可]ダイアログの <追加>をクリックする。
  3. [ユーザまたはグループの選択]ダイアログの <詳細設定>をクリックする。
  4. 3で表示された[ユーザまたはグループの選択]ダイアログの <検索> をクリックする。
  5. 同ダイアログの [検索結果] より、"Everyone"を選択する。
  6. 2.の[アクセス許可]タブの<アクセス許可の変更> をクリックする。
  7. SYSTEM、(自分のユーザ名)(PC名)、Administrator(PC名)をフルコントロールに設定する。
  8. Everyone を "読み取りと実行" のみ許可する。

このように設定して、LANDiskにアップすると、
「グループ名またはユーザー名」が、
"Everyone"、"nobody\unix user"、"nobody\unix・・・" に変わり、
誰でもアクセス可能になってしまいます。

ネットワーク上に上げたファイルを、特定のPCの特定のユーザーのみ編集できるようにするには、
どうすればよいか、教えてください。

回答

NTドメインやActiveDirectoryと連携する機能を持ったものがあるようではありますが、
WindowsのEditionが Home Premiumだとなかなか難しそうですね
(Windows側にドメイン参加機能がないので別途sambaなどでドメイン立ててLANDiskの設定をしたところで、Windows側の挙動がどうなるのかちょっとわかりません)。

http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s14804.htm

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。