QA@IT

Titanium Studio 3.1でAndroidデバッグ時にブレークポイントで止まらない

4664 PV

デバッグをしても、ブレークポイントで処理が止まりません。

ウェブ上の情報では(おそらく過去のバージョンの環境)
AndroidManifest.xmlというファイルに、

android:debuggable="true"

などとすると記載がありますが、現環境ではtiapp.xmlにandroidの記述があるようです(いまだファイル構成も掴めていませんが)。

デバッグの仕方、仕組みについてとっかかりとなる解説サイトがあれば教えて頂きたいです。

よろしくお願いいいたします。

  • 実機デバッグの話でしょうか? -
  • いえ、Android Emulatorでのデバッグです。よろしくお願いします。 -

回答

さっき3.1にアップグレードしてプロジェクトの新規作成からためしてみたんですが(Android SDKは2.2)、とくに何もせずともブレークポイント貼って止まってくれましたよ。

ちょっと今その環境が(全然別の理由で)使えなくなってしまったので細かい手順はあげられませんが、1画面のみのアプリを新規さくせいし、
ui/common/FirstView.jsだったかそんな名前のjsにブレークポイントを貼って実行したらきちんと止まってくれました。

気を付ける点としてはeclipseなんで通常の実行ボタン(再生ボタンのようなもの)ではなく虫のマークがついた実行ボタンじゃないとだめだということ、
ブレークポイントの場所によってはアプリがバックグラウンドから復帰するために通過しないことがありえるので、エミュレータを終了させてからデバッグを開始してみたほうがよいことくらいでしょうか。

ちなみに実行環境は
Mac OS X Mountain LION, Titunium 3.1
です。

編集 履歴 (0)
  • ありがとうございます。環境の詳細が不足しておりました。
    ・Android SDK 2.2
    ・Windows8
    ・Debugボタンからのデバッグ
    このコメント記載中にWindows7でデバッグしてみたのですが、
    Windows7では止まってくれました!本質問時の環境で何かしら異なるようです。
    プロジェクトのデフォルトのソースではなかったので、デフォルトのソースで確認してみます!
    -
  • 下記サイトで質問してしまっているのですが、コード補完がされないのもWindows8に起因しているかもしれません(Windows7では補完されました)。「そうじゃないよ」ということであれば目に止まればお教え頂ければ嬉しいです。http://support.titanium-mobile.jp/questions/3379 -
  • eclipseでオートコンプリートが効かなくなるのはわりとあるみたいですね、eclipse+android sdkだと http://stackoverflow.com/questions/5916026/autocomplete-has-stopped-working-with-android-sdk を見かけました。titaniumにも同じ様にオプションが存在するかはわかりませんが参考までに -
  • ありがとうございます。
    Windows8の環境が大きな要因となっていそうなので暫くは別環境で勉強に励みます。
    -
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。