QA@IT
«質問へ戻る

質問を投稿

Rails の config/locales/ja.yml での ! の機能とは?

i18n_generators gem を使うとconfig/locales/ja.yml で、以下のような I18n.l 用のフォーマットが設定されます。この ! (ビックリマーク)は何を意味するのでしょうか。なくても、I18n.l メソッドの出力は同じなのではないかと思います。

ja:
  date:
    ...
    formats:
      default: ! '%Y/%m/%d'
      long: ! '%Y年%m月%d日(%a)'
      short: ! '%m/%d'

プログラマーのための YAML 入門 (初級編) には ! にかんして、データの型の明示的な指定に使うとあるのですが、今回の例では ! を !str というように使っていないため、関係ないように思えます。

i18n_generators gem を使うとconfig/locales/ja.yml で、以下のような I18n.l 用のフォーマットが設定されます。この ! (ビックリマーク)は何を意味するのでしょうか。なくても、I18n.l メソッドの出力は同じなのではないかと思います。

```yaml
ja:
  date:
    ...
    formats:
      default: ! '%Y/%m/%d'
      long: ! '%Y年%m月%d日(%a)'
      short: ! '%m/%d'
```

[プログラマーのための YAML 入門 (初級編)](http://jp.rubyist.net/magazine/?0009-YAML) には ! にかんして、データの型の明示的な指定に使うとあるのですが、今回の例では ! を !str というように使っていないため、関係ないように思えます。