QA@IT

NyARToolKitをJMFのplayerで利用する方法

1090 PV

お世話になっております。知見のある方、ご教示いただけますと幸いです。現在Webカメラで撮影した動画を画像として保存するプログラムをJavaで作成しています。このプログラムにカメラ画像でARマーカを読み取り、位置計測の機能を付加しようと考えています。Javaに対応したARToolKitのライブラリはNyARToolKitなるものだということがわかり、解説付きのサイト(http://sixwish.jp/Nyartoolkit/Java/) からサンプルコードの動作確認までは自力で行うことができました。しかし、この機能を実装するにあたり、もともと作成していたプログラムもNyARToolKitのサンプルもJMF経由でカメラデバイスを制御していることは同じなのですが、前者はプレイヤー、後者がプロセッサを使っている点で異なることがわかりました。プロセッサで記述する場合、手続きが大幅に異なり、また私がJava初心者であるため、率直にいってどうやって移植したらよいか皆目見当がつかず、また、プロセッサを使う必要もないため、従前のプレイヤーのままでNyARToolKitを動かせないものかと考えております。JMFのプロセッサを理解できていないのかもしれませんが、ARToolKitはプロセッサでないと動かせないものなのでしょうか?バージョンはNyARToolkit-2.5.1で試しています

ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。