QA@IT

業務アプリケーションのアーキテクトが読んでおくべき本・オススメの本などはありますか?

2932 PV

普段は Java や Ruby を中心として比較的特殊な業務アプリケーションの開発に従事しているプログラマです。

今度から大規模な業務アプリケーション開発のアーキテクトを任されることになりました。システムは Java Web アプリケーションである場合が多いようです。また、比較的堅い業界なので J2EE を使うことが多いそうです。ところが自分自身あまり J2EE などには明るくなく、またシステム全体のアーキテクチャを考えるにしても、独学で学んできたところがあるので自分自身のスキルに今ひとつ自信がありません。

そこで、業務アプリケーションのアーキテクトが読んでおくべき本・オススメの本などがあれば是非教えて頂けないでしょうか?以下ざっくばらんにこの辺りに関するオススメ本を教えてもらえると嬉しいなぁ、という意味で箇条書きにしてみます。

  • J2EE 関連で読んでおくべき本(調べたのですが古い本が多かったので・・・)
  • Web アプリケーション開発に当たって読んでおくべき本(プログラマとして必要なスキルは一通り持っているつもりなので、システム全体の設計を行うアーキテクトとして読んでおくべき本があれば。セキュリティやパフォーマンスなど)
  • 業務アプリケーションのアーキテクチャを考えるにあたって読んでおくべき本(『エンタープライズアーキテクチャパターン』のようなもの?)
  • インフラ/ミドルウェア関係で読んでおくべき本(この辺りは正直苦手です。J2EE Web サーバなども詳しくないですし、監視設計やネットワーク関連など、そもそもインフラ知識が余りありません)
  • DB 関連で読んでおくべき本(基本は理解しているつもりですが・・・)

勿論上記以外にもオススメ本があれば是非教えてください!
ざっくりとした質問になって恐縮ですが、皆さんが「是非これだけは読むべき!」とオススメされる本が沢山並ぶと嬉しいです。宜しくお願いします。

回答

アーキテクトの審美眼
日本でアーキテクトを理解している人はいても、ここまで他人へ理解させることのできる文章を書く人は、少数だと思います。そういった意味でも参考になる本。

エンタープライズアプリケーションアーキテクチャパターン(PoEAA)
ファウラー本。ほとんどのアプリケーションは、大体このパターンへ落とし込めます。

逆にJ2EEパターン系の本は、もうツールとして古く、使い物になりません。(少なくともJavaEE Ver5以降対応じゃないと、時間の無駄)

編集 履歴 (0)
  • 『エンタープライズアプリケーションアーキテクチャパターン』は基本ですよね。はるか昔に読んだことはありますがヒマを見て読みなおそうと思います。 -

Webアプリケーション・サーバー 設計・構築ノウハウ[第2版]

それまでアプリケーションを作成するだけでしたが、サーバを設計するというがどういうことなのかよくわかります。特に性能設計についてはアプリ開発担当としても意識しないとダメな部分だと思います。

Javaフレームワーク開発入門

フレームワークも設計対象ならこの書籍もいいのではないでしょうか。
フレームワークそのものというより、フレームワーク設計に必要なプログラミングの知識集という感じです。

その他

セキュリティ関係だと年落ちの資格本が中古で安く買えるし、網羅的でいいのではないでしょうか。例えば 情報処理教科書 情報セキュリティスペシャリスト 2010年度版

編集 履歴 (0)
  • すっかり遅くなってしまいましたが、『Webアプリケーション・サーバー 設計・構築ノウハウ』は知りませんでした。読んでみようと思います。ありがとうございます。 -

セキュリティ関係だと、書籍ではありませんがIPAの「安全なウェブサイトの作り方」あたりが比較的お勧めでしょうか。
http://www.ipa.go.jp/security/vuln/websecurity.html

初歩的ではありますし、最近はフレームワーク側でやってくれる部分も多いものの、やはり確実に押さえておくべき点が網羅されているかと思います。

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。