QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

アーキテクトの審美眼
日本でアーキテクトを理解している人はいても、ここまで他人へ理解させることのできる文章を書く人は、少数だと思います。そういった意味でも参考になる本。

エンタープライズアプリケーションアーキテクチャパターン(PoEAA)
ファウラー本。ほとんどのアプリケーションは、大体このパターンへ落とし込めます。

逆にJ2EEパターン系の本は、もうツールとして古く、使い物になりません。(少なくともJavaEE Ver5以降対応じゃないと、時間の無駄)

アーキテクトの審美眼
日本でアーキテクトを理解している人はいても、ここまで他人へ理解させることのできる文章を書く人は、少数だと思います。そういった意味でも参考になる本。

エンタープライズアプリケーションアーキテクチャパターン(PoEAA)
ファウラー本。ほとんどのアプリケーションは、大体このパターンへ落とし込めます。

逆にJ2EEパターン系の本は、もうツールとして古く、使い物になりません。(少なくともJavaEE Ver5以降対応じゃないと、時間の無駄)