QA@IT

OpensslでAES-Niを使う方法について 

2645 PV

現在OpensslにてAES-Niを使い性能評価を行おうと考えているのですが、
OpenSSLにてAES-Niのエンジンが有効にならず困っております。

熟練の方からみれば初歩的なことかもしれませんが、ご教授いただければ幸いです。

■環境

OS:CentOS6.3 x64
CPU: Intel(R) Core(TM) i5 CPU 3.33GHz

■試している方法

Openssl-1.0.1cをソースからコンパイルし、インストールを行っています。
特に何も指定せずにmake および make installを行うとエンジンに登録されてないようで、
openssl speed -engine aesni -evp aes-256-cbc のコマンドの実施結果をみると
aesniのエンジンが見つからないというエラー(invalid engine "aesni")になってしまいます。

Opensslの公式には1.0.0から対応したと書いてあるのですが、
何か足りない手順があるのか、方法自体に誤りがあるのかすらわからない状況であり、
お知恵を拝借いただきたく、投稿させていただきました。

また、調査方法にも行き詰まっており現在ソースとopensslのREADME等を見たりしている状況です。
調査方法についてもアドバイスがあれば是非いただきたく考えております。

よろしくお願いいたします。

  • CentOS 6 の openssl パッケージは AES-Ni 対応しているようですが、自前でビルドする理由があるのでしょうか。 -
  • あるシステムが入った環境に入れるケースを想定しており、このシステムはOpensslのバージョンが指定されています。そのため、AESNIが利用可能なOpensslの導入方法を必要としていおりこの問題に当たってしまっています。
    正直工数はかかりますが、システム側の指定を変更する方法の方がよい気がしてきました・・・
    -
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。