QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

私の場合、CentoOS5.8を使った検証ですが、同様の環境下で普通に動かせています。

ブリッジ接続を行うにあたって、eth0 と仮想NIC・・br0(例)を作成していると思いますが、
br0のIPをローカルのIPにしてしまうだけでOKです。

br0のIPアドレスはグローバルでもプライベートでもゲスト側のIPに影響は与えません。

私の場合、CentoOS5.8を使った検証ですが、同様の環境下で普通に動かせています。

ブリッジ接続を行うにあたって、eth0 と仮想NIC・・br0(例)を作成していると思いますが、
br0のIPをローカルのIPにしてしまうだけでOKです。

br0のIPアドレスはグローバルでもプライベートでもゲスト側のIPに影響は与えません。