QA@IT
«回答へ戻る

追記

942
 プライベートアドレスとグローバルアドレスのセグメントが共存しているネットワークに属しているということでしょうか?
 
 ホスト~ゲストでブリッジまで出来ているなら特別なことは何もしなくても普通に出来ると思います。
+
+#### 追記
+
+すぐ試せる環境が無いので検証してませんが、そもそもホスト側はIPアドレス無くても大丈夫だと思います。
+ホスト側はイーサネットフレームをブリッジしているだけなので。
+
+サーバ屋では無いので実運用環境でそのような運用がありえるのかどうかはわかりませんが・・・
+メンテナンス用とサービス用でNICの口が複数あるなら、ホスト側はメンテナンス用I/FだけIPアドレスを付与するような運用もアリな気がします。

プライベートアドレスとグローバルアドレスのセグメントが共存しているネットワークに属しているということでしょうか?

ホスト~ゲストでブリッジまで出来ているなら特別なことは何もしなくても普通に出来ると思います。

追記

すぐ試せる環境が無いので検証してませんが、そもそもホスト側はIPアドレス無くても大丈夫だと思います。
ホスト側はイーサネットフレームをブリッジしているだけなので。

サーバ屋では無いので実運用環境でそのような運用がありえるのかどうかはわかりませんが・・・
メンテナンス用とサービス用でNICの口が複数あるなら、ホスト側はメンテナンス用I/FだけIPアドレスを付与するような運用もアリな気がします。

プライベートアドレスとグローバルアドレスのセグメントが共存しているネットワークに属しているということでしょうか?

ホスト~ゲストでブリッジまで出来ているなら特別なことは何もしなくても普通に出来ると思います。

#### 追記

すぐ試せる環境が無いので検証してませんが、そもそもホスト側はIPアドレス無くても大丈夫だと思います。
ホスト側はイーサネットフレームをブリッジしているだけなので。

サーバ屋では無いので実運用環境でそのような運用がありえるのかどうかはわかりませんが・・・
メンテナンス用とサービス用でNICの口が複数あるなら、ホスト側はメンテナンス用I/FだけIPアドレスを付与するような運用もアリな気がします。

回答を投稿

プライベートアドレスとグローバルアドレスのセグメントが共存しているネットワークに属しているということでしょうか?

ホスト~ゲストでブリッジまで出来ているなら特別なことは何もしなくても普通に出来ると思います。

プライベートアドレスとグローバルアドレスのセグメントが共存しているネットワークに属しているということでしょうか?

ホスト~ゲストでブリッジまで出来ているなら特別なことは何もしなくても普通に出来ると思います。