QA@IT

iPadのアプリ開発について

3612 PV

iPadのアプリケーションを開発したいのですが、持っているPCがWindows7です。
開発するにはMac PCを購入しなければならないのでしょうか?
また、言語はXCodeなどじゃないといけないのでしょうか?
C/C++、Javaなら理解できるのですが・・・。

回答

iPadやiPhoneといったiOS系のアプリケーション開発には、Macが必須だと思います。開発環境や言語も、アップルが提供するXCode、Objective-Cの一択です。

ただ、最近は開発言語のほうには選択肢があって、JavaScriptやRubyで開発できる開発ツールも登場してきています。

というものがあります。RubyMotion以外は、複数のデバイス(iPhone/Android/Windows Phoneなど)に対応するためのもので、完成するアプリの動作速度や実現できることに制限があるようですね。特定プラットフォーム(いまの場合はiPad)に特化したいなら、やはりネイティブアプリということでしょうから、XCode + Objective-C しかないかもしれません。

RubyMotionは登場したばかりですが、ネイティブアプリが作れるということです。有償ですが注目されています。以下の記事を参考にどうぞ。

編集 履歴 (0)
  • 回答ありがとうございます。RubyやJavaScriptという選択肢もあるんですね。勉強不足でした。 -

Mac + Xcode + Objective-C ではじめるのが王道かつ確実だと思いますね。
書籍やネット上の情報量も多く、トラブルになる確率も低いと思います。
公開されているオープンソースのライブラリもいっぱいあります。

また、Objective-C は C言語から派生したクラスベースのオブジェクティブ指向言語ですので、C言語の知識、Javaで身につけたオブジェクティブ指向プログラミングの知識は必ず役に立ちます。
Objective-C++という形で必要な部分をC++でプログラミングすることも可能です。

どうしても、Windowsで開発したいならこんなものもあります。
私は使ったことが無いので、特にお勧めはしませんが…
http://codezine.jp/article/detail/6466
追記:開発はWindowsでできるようですが、最終的なビルドにはMacが必要でした

編集 履歴 (1)
  • 回答ありがとうございます。やはりMacが必要ですか・・・。お金をためて何とかしてみたいと思います。 -

iOSアプリケーション開発を始めようと考えている人向けのMacintosh選び指南。

■推奨ハードウェア構成要件

メモリは4GB以上、積載量は多ければ多い程よい。

ストレージは初めての開発ならば、160GBあれば十分。但し、アプリに含める画像などの元となるデータを大量に持ちたいのならば、500GB以上は欲しいところ。

SSDはなくても開発には差し支えないが、HDDと比べてシステム起動や動作が劇的に速いので予算が許すならば導入する検討を。

画面サイズは13インチ以上は必要。iPadアプリケーションを開発する場合は、13インチだと画面設計の生産性が落ちるので、21インチ以上は欲しい。

Time Machineでファイルバックアップするための外付けHDDは必須。

Mac OS Xのバージョンアップとともに、性能を発揮する新機種に3~4年毎に更新する必要に迫られるであろうから、初めての開発機としてのMacは必要最小限のスペックにして、次に買い換えるときにより高性能、大容量、大画面の機種にステップアップしていくという方針がおすすめ。

関連サイト:
http://iphone-app-developer.seesaa.net/article/238884228.html
http://www.witdeals.com/pens-pencils/p-2187.html

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。