QA@IT

文字化けのテストを十分に行うためにどうしていますか?

5602 PV

Webのフォームの入力や、システム間インタフェースに使用するファイルや、設定ファイル等々で、文字化けの問題が発生しないかのテストを十分に実施したいと思っています。

文字化けの原因は様々だと思いますが、それらを網羅するテストケースはあると良いですね。
文字化けが起こる可能性の高い文字列集のようなものがあればよいのではないかと思ったのですが、そのようなものはなでしょうか?

文字化けのテストを十分に行うために、なにかしていることはありますか?

回答

Shift_JIS/CP932 みたいな話だと色々複雑になりますが、自動判定というレベルの話でしたらとりあえず半角カタカナですかね。
しかし、自動判定を入れた時点で文字化けが起きることは必至で、どのパターンであれば化けるけどこのパターンでは化けないというトレードオフの確認にしかならないとは思いますが。

編集 履歴 (0)

文字コードをちゃんと指定していれば、文字化けはほぼ起こらないと思います。
特に文字化けのテストを行ったことはありませんが、あえてやるなら「それぞれの箇所でどの文字コードを使っているのかチェックする」と言ったところでしょうかね?

文字化けが起こる可能性の高い文字列集のようなものがあればよいのではないか
と思ったのですが、そのようなものはなでしょうか?

文字コードを未指定(自動判別)でもしない限り、特定の文字に限って化けるというのは無いと思います。
もしも、特定の文字で化ける可能性があるなら、全ての文字をテストした方が良いと思います。

編集 履歴 (0)
  • SJISとUTF8のファイル登録を許す仕様が決定されているとか、文字コードは明確なんだけど使っているパッケージが内部で自動判定しているとか、自動判定のテストを十分にしなければいけないケースというのはあると思います。 -
  • つまり、「文字コードを自動判定する」ということが、今回の質問の前提条件にあるということなんですね?
    (50点未満だとノートが書けないので、事前にこの点を確認することができませんでした。)
    -
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。