QA@IT

WindowsCE(CE5, CE6, Windows Mobile 6.x)からの移行先

3498 PV

現在業務にてWindowsCE5(Compact Framework 3.5)で動くアプリケーションを開発しています。
ハードウェア上の制約があるため移行できませんでしたが、最近になってAndroid, iOS対応するハードウェアも登場してきました。
MicrosoftもWindowsCEは捨てて、WindowsPhoneに注力しているように見えるため、そろそろ移行先を検討すべきかと思います。

移行先としてよりよいプラットフォームはどこだと考えられるでしょうか?
要件は以下の通りです。

  1. Bluetooth対応
  2. Wi-Fi対応
  3. ActiveSync(or WMDC)を使ってPCとファイルのやり取り、CE側アプリ起動をやっているため、できればその機能があればよい。
    • ただし、ネットワーク経由でデータのやり取りができればOK。
  4. 社内ネットワーク(Wi-Fi)でデータのやり取りが可能であること
  5. 端末ごとのライセンス認証を行なっているため、端末を一意に識別可能であること。
    • iOSのUDIDや端末ID, MACアドレスを使わない実装が望ましい。
    • 取得したIDは、同じ端末であれば毎回同じIDになること。

選択肢としては以下の4つを検討しています。

  1. iOS
    • 個人的には最有力。
    • 社内ネットワークだけで運用できるか疑問
    • アプリ配布にAppleの審査が必要になるのがデメリット
  2. Android
    • ハードウェアの多様さが魅力的
    • ハードウェアが安定的に供給されるか、OSがアップデートされるかが疑問
  3. Windows Phone
    • 今後の発展が疑問。MSの熱意ほど周囲が盛り上がってない。
    • アプリ配布にMSの審査が必要になるのがデメリット
  4. Windows Embedded Compact 7
    • 今後の発展がおおいに疑問。開発環境が今だにVS2008な時点で見捨てられた感が強い。

回答

開発ターゲットがよく見えないのですが。(電話なんですか?)

対象がいわゆるスマートフォンで、業務にアプリケーションの場合に、マーケットの審査とマーケット経由での配布が問題になるならAndroidしか選択肢にならないんじゃないですかね。

専用業務端末であれば、iOSはないわけですし、Windows Phoneも除外されますから、AndroidかWindows CEか、独自環境での作り込みかといったところでしょうか。(windows phone OS搭載の業務向け端末は見たことがないしMSのポリシー的にも出てこないはず)

Windows Embeded Compact 7はMS云々よりまずデバイスメーカーの問題の方が大きいと思いますよ。(たま数的な話こみで)

ということで、特に国内であればAndroidか、製品がある間はもう少しCE5/6でがんばると行ったところではないでしょうか。

まぁMSさんとしては、はっきりとは言っていないけどハンドヘラルドな業務専用端末はCE系というよりWindows 8 ベースのEmbededに移行してほしいと思っているのではないかなーとか思ったりもしています。

編集 履歴 (0)
  • 回答ありがとうございます。電話ではなく業務端末ですね。やはりAndoroidが現実的なところでしょうか。 Embedded 8 まで待つのもありかと思いますが、スマホで使えないの?という要望が多いんですよね・・・ -
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。