QA@IT
«回答へ戻る

0
 gems/railties-x.x.x/lib/rails/tasks/routes.rake
 に
 rake routes
-の内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。
+の処理内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。
 
 ちなみに私はこのファイルを見つける際、
 rake -T

railsの最新版だと、いろいろ変化していて上記のやり方だとダメみたいです。

gems/railties-x.x.x/lib/rails/tasks/routes.rake

rake routes
の処理内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。

ちなみに私はこのファイルを見つける際、
rake -T
で出力される説明文で全部のgemの中身を全文検索しました。

railsの最新版だと、いろいろ変化していて上記のやり方だとダメみたいです。

gems/railties-x.x.x/lib/rails/tasks/routes.rake
に
rake routes
の処理内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。

ちなみに私はこのファイルを見つける際、
rake -T
で出力される説明文で全部のgemの中身を全文検索しました。

0
 railsの最新版だと、いろいろ変化していて上記のやり方だとダメみたいです。
 
-railties-4.1.1/lib/rails/tasks/routes.rake
+gems/railties-x.x.x/lib/rails/tasks/routes.rake
 に
 rake routes
 の内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。

railsの最新版だと、いろいろ変化していて上記のやり方だとダメみたいです。

gems/railties-x.x.x/lib/rails/tasks/routes.rake

rake routes
の内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。

ちなみに私はこのファイルを見つける際、
rake -T
で出力される説明文で全部のgemの中身を全文検索しました。

railsの最新版だと、いろいろ変化していて上記のやり方だとダメみたいです。

gems/railties-x.x.x/lib/rails/tasks/routes.rake
に
rake routes
の内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。

ちなみに私はこのファイルを見つける際、
rake -T
で出力される説明文で全部のgemの中身を全文検索しました。

0
+railsの最新版だと、いろいろ変化していて上記のやり方だとダメみたいです。
+
 railties-4.1.1/lib/rails/tasks/routes.rake
 に
 rake routes

railsの最新版だと、いろいろ変化していて上記のやり方だとダメみたいです。

railties-4.1.1/lib/rails/tasks/routes.rake

rake routes
の内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。

ちなみに私はこのファイルを見つける際、
rake -T
で出力される説明文で全部のgemの中身を全文検索しました。

railsの最新版だと、いろいろ変化していて上記のやり方だとダメみたいです。

railties-4.1.1/lib/rails/tasks/routes.rake
に
rake routes
の内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。

ちなみに私はこのファイルを見つける際、
rake -T
で出力される説明文で全部のgemの中身を全文検索しました。

回答を投稿

railties-4.1.1/lib/rails/tasks/routes.rake

rake routes
の内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。

ちなみに私はこのファイルを見つける際、
rake -T
で出力される説明文で全部のgemの中身を全文検索しました。

railties-4.1.1/lib/rails/tasks/routes.rake
に
rake routes
の内容がそのまま書いてあるのでコピペして実行すればいいと思います。

ちなみに私はこのファイルを見つける際、
rake -T
で出力される説明文で全部のgemの中身を全文検索しました。