QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

基本的に、携帯サイトのコンテンツを作る場合、端末の全機種での動作検証をします。
ここ数年間で販売されている携帯電話全機種です。
そのうえで、非対応端末のブラックリスト(または対応端末のホワイトリスト)を作成します。

個人の開発などで、そこまではとてもできない、という場合は、3キャリアそれぞれの、ブラウザのバージョン(Flash再生などする場合はFlash liteのバージョンも含む)ごとに一台ずつ試験をすれば、だいたいOKなのではないかと思います。

基本的に、携帯サイトのコンテンツを作る場合、端末の全機種での動作検証をします。
ここ数年間で販売されている携帯電話全機種です。
そのうえで、非対応端末のブラックリスト(または対応端末のホワイトリスト)を作成します。

個人の開発などで、そこまではとてもできない、という場合は、3キャリアそれぞれの、ブラウザのバージョン(Flash再生などする場合はFlash liteのバージョンも含む)ごとに一台ずつ試験をすれば、だいたいOKなのではないかと思います。