QA@IT
«質問へ戻る

質問を投稿

スレッド間通信で Array ではなく Queue を使う利点

ワーカースレッドなどを実装するときに、キューを貯めておくのに Array ではなく Queue (または SizedQueue) を使う例をよく見ます。

Queue や SizedQueue は空になったときにブロックしてくれるので使いやすいという利点があると思いますが、それ以外に何か利点はありますか?

ワーカースレッドなどを実装するときに、キューを貯めておくのに Array ではなく Queue (または SizedQueue) を使う例をよく見ます。

Queue や SizedQueue は空になったときにブロックしてくれるので使いやすいという利点があると思いますが、それ以外に何か利点はありますか?