QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

お返事ありがとうございます。

おっしゃる通り、スレッドダンプやOracleのv$session表から判断しても、
プールの上限値に達し、新たにコネクションを作成しようとして待ち状態になっているようです。
close()は何度も見直しましたので、おそらくもれはないものと思われます。
また問題は、該当メソッドを意図的に数回呼んだときに発生しますが、
いずれにせよclose()を行っているので、コネクションは返却されると思ったのですが、
どうもうまくいっていないようです。

SQL・参照テーブルの仕様変更(カラム追加)をすると発生することから、
表が変わったことによる負荷が増加した影響がある?のかは、まだ判断できていません。
負荷によって必要コネクションの数が変わってくるというのはあるのでしょうか?

投稿者:よしお

お返事ありがとうございます。

おっしゃる通り、スレッドダンプやOracleのv$session表から判断しても、
プールの上限値に達し、新たにコネクションを作成しようとして待ち状態になっているようです。
close()は何度も見直しましたので、おそらくもれはないものと思われます。
また問題は、該当メソッドを意図的に数回呼んだときに発生しますが、
いずれにせよclose()を行っているので、コネクションは返却されると思ったのですが、
どうもうまくいっていないようです。

SQL・参照テーブルの仕様変更(カラム追加)をすると発生することから、
表が変わったことによる負荷が増加した影響がある?のかは、まだ判断できていません。
負荷によって必要コネクションの数が変わってくるというのはあるのでしょうか?


投稿者:よしお