QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

南部です。

Jittaさんの投稿にあるような視点はとても重要だと思います。
実際の業務レベルでは、どのように実装するのでしょう?

Jittaさん、甕星さんは、
「タイムアウト時間の設定に依存しないように設計を見直すべき」
という意見であると解釈しましたが(間違いであればご指摘下さい)、
甕星さんの投稿のように、
「タイムアウトが発生するほど時間のかかる処理はバックグラウンドで処理する」
とういうような実装にすべきなのでしょうか。

私は安易に、通常の運用では考えられない処理時間を
タイムアウトに設定すればいいかなと考えてしまいました。
例えば、業務時間が8時間と想定されているならそれを超えた場合はエラーにする、と。
httpRuntimeのexecutionTimeoutはこのような使用目的であり、
IISをホストとしたときの恩恵のひとつと認識していたためです。

なので、「設計を見直す」という意見の根拠がイマイチ、ピンときません。
「実務ではこうすべき」とか、
「こうするのが行儀がよい」
という意見があれば、ぜひ、ご教授願いたいと思います。

投稿者:nanbu

南部です。

Jittaさんの投稿にあるような視点はとても重要だと思います。
実際の業務レベルでは、どのように実装するのでしょう?

Jittaさん、甕星さんは、
「タイムアウト時間の設定に依存しないように設計を見直すべき」
という意見であると解釈しましたが(間違いであればご指摘下さい)、
甕星さんの投稿のように、
「タイムアウトが発生するほど時間のかかる処理はバックグラウンドで処理する」
とういうような実装にすべきなのでしょうか。

私は安易に、通常の運用では考えられない処理時間を
タイムアウトに設定すればいいかなと考えてしまいました。
例えば、業務時間が8時間と想定されているならそれを超えた場合はエラーにする、と。
httpRuntimeのexecutionTimeoutはこのような使用目的であり、
IISをホストとしたときの恩恵のひとつと認識していたためです。

なので、「設計を見直す」という意見の根拠がイマイチ、ピンときません。
「実務ではこうすべき」とか、
「こうするのが行儀がよい」
という意見があれば、ぜひ、ご教授願いたいと思います。



投稿者:nanbu