QA@IT
«回答へ戻る

回答を投稿

 「webへの書き込み禁止」なところにいるので、日中は読めますが、書き込みできません。夜、早朝は、妻に「書き込み数が2位以下になるまで禁止」と言われているので(^^;、妻の目を盗んでのアクセスとなります。遅いアクセスはご容赦ください。
#っつうか、元々Webのコミュニケーションって、そういうものだし・・・

 どのような物であるか書いていないですから、どのようにも解釈できるわけですよね。私は、リッチクライアントを想像しました。

 また、たとえば夜間バッチ処理であったとしても、そこには「夜間」に終わらせなければならないという制限があります。時間を決めてメンテナンス時間をもうけ、その間に行う処理かもしれませんが、それにしても「メンテナンス時間」という制限があります。どのような機能であれ、「無限にある時間を無限に使える」わけではない、と思います。
 また、使う側はいい加減(作る側からすると)なもので、「1時間ぐらいならいいよ」といいながら、実際に1時間待たせると「遅い」と言います。

 知り合いのオペレータが体験したことですが、夜間メンテの直前にホストが異常停止し、復旧したのはメンテ終了時間の30分ほど前だった、ということがあったそうです。通常のバックアップでは全然時間が足りないので、その人は緊急度の高いデータのみバックアップし、その他のデータは優先度を低くしたプロセスで、実務中に行ったそうです。このように、いつ、何が発生するか分からないので、「1時間あるから、50分くらいかかってもいいや」というような設計は危険です。もちろん、「作った当初は2時間かかっていたけれど、何とか50分で終わるようにチューニングできた」というのは別です。

 私の「その辺の設計を見直す必要があるんじゃない?」というのは、「3分もらっているから、3分以内に終わればいいや」という安易な考えで設計しているなら、それを見直せ、ということです。3分以内に終わればいいやではなく、可能な限り早く終わるように設計(チューニング)するべき、ということです。データ量に左右されるような処理であるならなおさらです。その辺、何も書いていないので、クリティカルな方で考えています。

投稿者:Jitta

 「webへの書き込み禁止」なところにいるので、日中は読めますが、書き込みできません。夜、早朝は、妻に「書き込み数が2位以下になるまで禁止」と言われているので(^^;、妻の目を盗んでのアクセスとなります。遅いアクセスはご容赦ください。
#っつうか、元々Webのコミュニケーションって、そういうものだし・・・

 どのような物であるか書いていないですから、どのようにも解釈できるわけですよね。私は、リッチクライアントを想像しました。

 また、たとえば夜間バッチ処理であったとしても、そこには「夜間」に終わらせなければならないという制限があります。時間を決めてメンテナンス時間をもうけ、その間に行う処理かもしれませんが、それにしても「メンテナンス時間」という制限があります。どのような機能であれ、「無限にある時間を無限に使える」わけではない、と思います。
 また、使う側はいい加減(作る側からすると)なもので、「1時間ぐらいならいいよ」といいながら、実際に1時間待たせると「遅い」と言います。

 知り合いのオペレータが体験したことですが、夜間メンテの直前にホストが異常停止し、復旧したのはメンテ終了時間の30分ほど前だった、ということがあったそうです。通常のバックアップでは全然時間が足りないので、その人は緊急度の高いデータのみバックアップし、その他のデータは優先度を低くしたプロセスで、実務中に行ったそうです。このように、いつ、何が発生するか分からないので、「1時間あるから、50分くらいかかってもいいや」というような設計は危険です。もちろん、「作った当初は2時間かかっていたけれど、何とか50分で終わるようにチューニングできた」というのは別です。

 私の「その辺の設計を見直す必要があるんじゃない?」というのは、「3分もらっているから、3分以内に終わればいいや」という安易な考えで設計しているなら、それを見直せ、ということです。3分以内に終わればいいやではなく、可能な限り早く終わるように設計(チューニング)するべき、ということです。データ量に左右されるような処理であるならなおさらです。その辺、何も書いていないので、クリティカルな方で考えています。


投稿者:Jitta