QA@IT
この質問・回答は、@ITの旧掲示板からインポートされたものです。

C#によるEXCELの行削除・挿入について

C#でEXCELを操作するAPを作成しているのですが、
C#での行削除や行挿入の方法がわかりません。
Excel._WorkSheetのget_Rangeでは、列行がついになっていないと駄目なようで、
行1を削除するのに、
get_Range("1", Missing.Value).Delete()
のようにやると例外が発生してしまいます。
VB.NETのRangeメソッドはRange("1:1")とやることで、1行目が選択できるようですが、
同様のことをC#でできないでしょうか?
ご教授よろしくお願いします。

質問者:さな

回答

VB.NETに、Excelはないですよね?ExcelにVBAはありますけど。
そういうわけですから、C#でも同じようにできるのではないでしょうか?

投稿者:Jitta

編集 履歴 (0)

自己レスです。
Jittaさんのおっしゃるとおりでした。(^^;
VB.NETのRange("1:1")を
C#ではget_Range("1:1", Missing.Value)
とすれば、うまく行きました。
お騒がせしました。m(__)m

投稿者:さな

編集 履歴 (0)

xlrange=xlsheet.get_Range("1:1","1:1");
とか。

投稿者:Lin

編集 履歴 (0)

すみません。
遅かった。

投稿者:Lin

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。