QA@IT
この質問・回答は、@ITの旧掲示板からインポートされたものです。

インストール可能な ISAM ドライバのエラー (MDACのバージョン?)

お世話になります。現在VB.netでWinアプリを製作中です。

Ado.netでExcelファイルにアクセスする必要があり、接続部文の処理を書いて実行すると、『インストール可能な ISAM ドライバが見つかりませんでした。』というエラーがでます。

調べた結果、『データアクセス機能を使用するすべての .NET アプリケーションでは、MDAC 2.6 またはそれ以降 (MDAC 2.7 を推奨) が必要になります。』との事で、MDAC2.8をインストールしました。

しかしながら、参照設定で確認するとMicrosoft Data Access Components Installed Version の TypeLibバージョンが2.50のままになっています。エラーも以前のままです。MDAC2.8のインストールがうまくいかなかったのでしょうか?ご存知の方、お知恵を拝借させて頂きたいのですが、よろしくお願いします。

質問者:とっと

回答

横から便乗で失礼します。

しかしながら、参照設定で確認するとMicrosoft Data Access Components Installed Version の TypeLibバージョンが2.50のままになっています。

私もこの点で疑問を感じています。
ご存知な方、ご教示頂ければ幸いです。

投稿者:かもがや

編集 履歴 (0)

こんにちは。

MDAC 2.8 (2.80.1022.3) のリリース一覧
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;828396

を確認して見るとここで参照している odbcconf.dll のバージョンが 3.525.1022.0 となっており、実際に参照している odbcconf.dll と比較しても間違いではないのかな、と思っています。

投稿者:とっと

編集 履歴 (0)

自己レスです。マイクロソフトの『[HOWTO] Visual Basic .NET と ADO.NET を使用して Excel ブックのレコードの取得と変更を行う方法』を参考にして以下のように記述しました。

Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=C:\Book1.xls;Extended Properties="Excel 8.0;HDR=YES;"

 結局、某雑誌の記事のEXCELからDataSetにデータを読込む方法を参考にしてみると上手くDataGridに表示することができました。結論から言うと『Excel 8.0』の後ろのセミコロン以下が不要だったようです。まあ、最初の段階で一番最後にセミコロンがついている状態でおかしかったような気もしますが・。
 『HDR=YES』の部分もDataGridに関しては特に必要なかったみたいです。
 

投稿者:とっと

編集 履歴 (0)

レスありがとうございます。

ここで参照している odbcconf.dll のバージョンが 3.525.1022.0 となっており、実際に参照している odbcconf.dll と比較しても間違いではないのかな、と思っています。

IDEの参照の件がすっきりしませんが(^^;、新しいバージョンのファイルになっていますね。
うーん。。。納得するしかないんですね。。。

投稿者:かもがや

編集 履歴 (0)
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。