QA@IT

HDDドライブのパスワード保護とアクセス制限

79 PV

セキュリティを勉強している初心者です。

Windows10上で、あるメーカーの外付けHDDドライブを使用しています(メーカー名は非公開)。
このHDDはパスワード保護と暗号化の機能があり、パスワードを入力すると、データ複合化されHDD内にアクセスできます。

PC使用時にはHDDを常時USB接続して、インターネットしながらHDD内のファイルを開き使用しています。

HDDのパスワード保護と暗号化機能について、次の3点についてお伺いしたいです。

(質問1)パスワード保護と暗号化のアクセス制限はPCで識別?していると思うのですが、例えば、インターネット経由でこのPCに不正アクセスされた場合、私がHDDをパスワード入力して開いて使用しているので、この加害者はHDDのパスワードは知らなくてもHDD内のファイルを閲覧できてしまうのでしょうか。

(質問2)もし1.で加害者がファイルを閲覧できてしまうのだとすれば、対策としてはファイル自体にパスワード保護を行えばよいのでしょうか?

(質問3)HDDやUSB、ソフトウェアなど「パスワード保護」を謳っている製品は数多いのですが、どのような状況でパスワード保護が有効に機能するのかを調べる際に、「アカウントで識別」若しくは「PCで識別」という2タイプで購入を検討すればよいのでしょうか?他にパスワード保護について、検討する切り口があれば教えて頂けますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。