QA@IT

Windows Server 2016 Essentialsでファイルサーバ構築

192 PV

Windows Server 2012 Standardから
Windows Server 2016 Essentialsに
ファイルサーバを移行する対応を行っています。

ファイルサーバを利用する全てのユーザは会社指定のドメインに参加しています。

旧サーバでは、サーバをワークグループに参加させ、
ファイルサーバ利用者をActive Directyとは別で管理し、
各ユーザにファイル閲覧権限を割り振っていました。

新サーバでも同様に、ワークグループに参加させる方法をとろうとしましたが、
Windows Server 2016 Essentialsでは以下のライセンス条項より、
ワークグループでの運用は許容されておらず、ドメインの作成が義務付けられています。

Windows Server 2016 Essentialsのライセンス条項に、
以下の内容を定期的にチェックするとあります。
「ドメインコントローラとしてインストールされていること」
「ドメインフォレストのルートにインストールされていること」
「他のドメインとの信頼関係が結ばれていないこと」

ファイルサーバ利用ユーザは既にドメインに参加しているため、
新サーバのドメインに参加できません。

加えて、会社指定のドメインから変更が不可であるため、サーバの移行が行き詰まってしまいました。

Windows Server 2016 Essentialsを使用して、他ドメイン参加ユーザが使用する
ファイルサーバを構築することは可能でしょうか。
可能であれば方法をご教示いただきたいです。

回答

公式に認められた手順ではなさそうですが、Windows Server 2016 Essentialsを既存ドメインの追加ドメインコントローラとしてインストールすることができるようです。

マイクロソフトはサポートしてなさそうな手順ですが、すでにライセンスを購入してしまったのであれば上記の手順を試してみても良いかもしれません。

編集 履歴 (0)
  • 回答ありがとうございます。
    すぐには試せませんが、参考にさせていただきます。
    -
ウォッチ

この質問への回答やコメントをメールでお知らせします。