QA@IT
«回答へ戻る

key:add ではなく keys:add のようです。

159
 
 ## heroku に公開鍵を登録する
 
-その後 heroku に公開鍵を登録します。`heroku login` でherokuのアカウントにログインした後`heroku key:add` で公開鍵を登録を行います。これでssh経由でherokuにアクセスできるようになったはずです。もう一度 `git push heroku master` をしてみてください。
+その後 heroku に公開鍵を登録します。`heroku login` でherokuのアカウントにログインした後`heroku keys:add` で公開鍵を登録を行います。これでssh経由でherokuにアクセスできるようになったはずです。もう一度 `git push heroku master` をしてみてください。

Heroku Toolbelt をつかってgit をインストールしただけではgit側の設定がきちんと行わてないことがあり、リモートリポジトリ(この場合はheroku)にソースコードをpushしようとしたときに失敗することがあります。これは、herokuの問題というよりgit の問題ですが、もっと言えばsshの問題です。なのでsshの設定を確認する必要があります。

~/.sshid_rsaid_rsa.pub があるか確認し、なければつくる

heroku にアプリケーションをデプロイする際にはgitを利用します。そのときgit はsshを用いてheroku に接続しようとするので、heroku に適切な公開鍵が登録されている必要があります。

通常は何もしなくても鍵の登録は行われるのですが、RSA鍵が~/.sshにない場合などは鍵の登録が行われていない状態になり、heroku apps:create などのAPIは正常に動作するものの、git push が行えないことになります。

まずは、./sshid_rsaid_rsa.pub があることを確認しましょう。ない場合は作る必要があります。ssh-keygen -t rsa コマンドで RSA鍵のペアを作成してください。

heroku に公開鍵を登録する

その後 heroku に公開鍵を登録します。heroku login でherokuのアカウントにログインした後heroku keys:add で公開鍵を登録を行います。これでssh経由でherokuにアクセスできるようになったはずです。もう一度 git push heroku master をしてみてください。

Heroku Toolbelt をつかってgit をインストールしただけではgit側の設定がきちんと行わてないことがあり、リモートリポジトリ(この場合はheroku)にソースコードをpushしようとしたときに失敗することがあります。これは、herokuの問題というよりgit の問題ですが、もっと言えばsshの問題です。なのでsshの設定を確認する必要があります。

## `~/.ssh` に `id_rsa` と `id_rsa.pub` があるか確認し、なければつくる

heroku にアプリケーションをデプロイする際にはgitを利用します。そのときgit はsshを用いてheroku に接続しようとするので、heroku に適切な公開鍵が登録されている必要があります。

通常は何もしなくても鍵の登録は行われるのですが、RSA鍵が~/.sshにない場合などは鍵の登録が行われていない状態になり、`heroku apps:create` などのAPIは正常に動作するものの、`git push` が行えないことになります。

まずは、`./ssh` に `id_rsa` と `id_rsa.pub` があることを確認しましょう。ない場合は作る必要があります。`ssh-keygen -t rsa` コマンドで RSA鍵のペアを作成してください。

## heroku に公開鍵を登録する

その後 heroku に公開鍵を登録します。`heroku login` でherokuのアカウントにログインした後`heroku keys:add` で公開鍵を登録を行います。これでssh経由でherokuにアクセスできるようになったはずです。もう一度 `git push heroku master` をしてみてください。

回答を投稿

Heroku Toolbelt をつかってgit をインストールしただけではgit側の設定がきちんと行わてないことがあり、リモートリポジトリ(この場合はheroku)にソースコードをpushしようとしたときに失敗することがあります。これは、herokuの問題というよりgit の問題ですが、もっと言えばsshの問題です。なのでsshの設定を確認する必要があります。

~/.sshid_rsaid_rsa.pub があるか確認し、なければつくる

heroku にアプリケーションをデプロイする際にはgitを利用します。そのときgit はsshを用いてheroku に接続しようとするので、heroku に適切な公開鍵が登録されている必要があります。

通常は何もしなくても鍵の登録は行われるのですが、RSA鍵が~/.sshにない場合などは鍵の登録が行われていない状態になり、heroku apps:create などのAPIは正常に動作するものの、git push が行えないことになります。

まずは、./sshid_rsaid_rsa.pub があることを確認しましょう。ない場合は作る必要があります。ssh-keygen -t rsa コマンドで RSA鍵のペアを作成してください。

heroku に公開鍵を登録する

その後 heroku に公開鍵を登録します。heroku login でherokuのアカウントにログインした後heroku key:add で公開鍵を登録を行います。これでssh経由でherokuにアクセスできるようになったはずです。もう一度 git push heroku master をしてみてください。

Heroku Toolbelt をつかってgit をインストールしただけではgit側の設定がきちんと行わてないことがあり、リモートリポジトリ(この場合はheroku)にソースコードをpushしようとしたときに失敗することがあります。これは、herokuの問題というよりgit の問題ですが、もっと言えばsshの問題です。なのでsshの設定を確認する必要があります。

## `~/.ssh` に `id_rsa` と `id_rsa.pub` があるか確認し、なければつくる

heroku にアプリケーションをデプロイする際にはgitを利用します。そのときgit はsshを用いてheroku に接続しようとするので、heroku に適切な公開鍵が登録されている必要があります。

通常は何もしなくても鍵の登録は行われるのですが、RSA鍵が~/.sshにない場合などは鍵の登録が行われていない状態になり、`heroku apps:create` などのAPIは正常に動作するものの、`git push` が行えないことになります。

まずは、`./ssh` に `id_rsa` と `id_rsa.pub` があることを確認しましょう。ない場合は作る必要があります。`ssh-keygen -t rsa` コマンドで RSA鍵のペアを作成してください。

## heroku に公開鍵を登録する

その後 heroku に公開鍵を登録します。`heroku login` でherokuのアカウントにログインした後`heroku key:add` で公開鍵を登録を行います。これでssh経由でherokuにアクセスできるようになったはずです。もう一度 `git push heroku master` をしてみてください。